大切なパートナーが浮気で本気になってしまったら?本気の見分け方と対処法を紹介します!

投稿日:

もしもパートナーが浮気をしたら。さらには浮気相手に本気になったら、あなたはどのように行動しますか?例えば既婚者の浮気の場合、離婚につながるような本気の浮気はそう多くはありません。でももしも本気になりそうな兆候があったら…浮気の段階でストップをかけたいですよね。この記事では、浮気と本気の違い、本気になってしまうパターンや傾向について詳しく解説し、浮気への対処法をお教えします。

ただの浮気か?本気になのか?事実から判断材料を探しましょう

ただの浮気であれば一過性のもので、いずれは終わりを迎えます。ですが最初は軽い気持ちで始めた浮気が、相手への想いが高まり本気になってしまってしまうこともあるのです。そもそも浮気と本気の境界線はいったいどこにあるのでしょうか。この「浮気」か「本気」かによっては取るべき対処が違ってきます。浮気をされたら怒りや悲しみが先に立ってしまいますが、まず一旦パートナーの気持ちがどこにあるのかを冷静に考えてみましょう。

浮気と本気の違い

「浮気」の定義では”一時的”という言葉が必ず出てきます。それに対して「本気」とは、”継続的”であるというのがまず第一でしょうし、その中でいかに本命の優先順位が揺らいでいるかがポイントになってきます。具体的に言えば、時間やお金を使う時に浮気相手を優先するようであればそれは本気になっていると言えます。ただの浮気であれば気持ちは本命にあるわけですから、浮気相手を優先するなんてありえないのです。浮気相手と過ごす時に本命のことを考えなくなるのも本気のサインです。罪悪感もなく、バレることを恐れていないのは浮気相手が本命にとって変わっている証拠です。バレることを恐れる相手が本命であり、バレることを恐れず開き直れる相手が浮気相手です。

肉体関係を持っても本気とは限らない

法律的には浮気、不倫と認めるのは不貞行為があった場合のみです。この不貞行為とは性交渉のことを示し、もしパートナー以外の異性と性交渉があれば、民法第770条第1項第1号の「配偶者に不貞な行為があったとき」に該当します。ただ性交渉したから本気、ではもちろんありません。ことに男性はもともとに備わった「より多くの種を残したい」という本能から、”体だけの関係”を求めやすいのです。ただ確率としては低いのですが、身体の相性や相手の気遣い次第では本気になることもあるようです。復縁を望まないのであれば、肉体関係にある場合は断罪しやすく解決も容易いです。しかし、望むのが復縁ということであれば、まず本気度を慎重に測るようにしましょう。

女性は本気になりやすい

男女別に比較すると、女性が浮気するほうが本気になる確率が高いということが分かっています。そもそも本気になりやすい浮気とは「パートナーに精神的な不満がある状態での浮気」だと言われているのです。女性はこの不満による欠如感から新たなパートナーを求めやすい傾向にあります。自分の中の欠如感を浮気相手が満たしてくれたなら、頼りにしたいと思う気持ちは次第に大きくなっていくでしょう。割り切って浮気をするつもりが、気付けばどっぷりはまっていた…なんてケースは圧倒的に女性が多いのです。
ただこの場合でも、パートナーからの愛情不足による欲求不足であれば一時的な浮気で留まることが多いです。なぜなら本命から愛情をもらえさえすれば、浮気への情熱は冷めてしまいますから。反対に、もうダメかも、と思いながら惰性でそばにいる状態は、本気になる確率がとても高く要注意です。

浮気が本気になるきっかけはパートナーとの日常にある

初めから浮気で「本気の恋」を始めようとする人はまずいません。始めは誰しも軽い気持ちで遊びだと割り切っています。浮気前提の関係を始めた場合、誰しも相手の気持ちに疑いが出てしまいますよね。そこから「本気の恋」に発展する確率はかなり低そうなものですが、意外と本気になる人は多いのです。そして浮気が本気になる瞬間はパートナーへの日常の不満が関わっています。

日々の生活に嫌気がさしている人は危険大

結婚していたり、同棲していたりするとパートナーに対する不満が膨らみやすく、外に逃避したくなります。不満があるのに生活の中ですれ違いが多く、話し合う機会も持てないとさらに危険です。「忙しい」を言い訳にしていると、それを「話を聞いてくれなかった」と浮気の理由にされてしまいます。会うことが難しくても電話を使うなりして、話したい気持ちだけでも伝えることが大切です。相手に誠実に向き合おうとしている気持ちが伝われば自然とブレーキがかかるのですが、あまりの忙しさや余裕のなさについ、「大人なんだから」とないがしろにしがちなものです。

パートナーと合わないと感じる

価値観や夜の営みの面でパートナーと合わないと感じるときも、他の人に目がいってしまいがちです。ただ、全てが合うカップルなんてそうそういないように、無い物ねだりを自覚して、お互いの気持ちを尊重し合うことで乗り越えることも可能です。しかし、出会いアプリやSNSが充実している今日では、夜の関係で悩んでいる既婚者が平気で浮気するようになってきています。アプリの広告等でも浮気を煽るようにパートナーとの相性の不一致を問いかけるものって多く見かけますよね。そういったものに触発され、自身を棚に上げパートナーに責任を転嫁し、浮気に走れる人もいるのです。

環境を分かち合える異性である

浮気相手が職場にいたり、既婚者同士であるなど、お互いの環境が理解しやすい状態は危険です。人間誰しも自分を理解してくれる人には心を開きやすく、それが異性であれば必然的に惹かれてしまうものです。同居をしても結婚していても、相手の職場での悩みなどを100%理解してあげるのは不可能です。パートナーはそれをありがたく思うこともあれば、寂しく不満を募らせて心の隙を作ってしまうこともあります。例えば単身赴任が長引く状況は寂しさから浮気を触発しやすいです。浮気相手も距離が離れているからこそ気持ちを離すために躍起になります。他にも既婚者同士であれば、子育てや夫婦関係を相談することから始まります。ことが発覚したときには既に強い信頼関係ができていて、修復困難になっていることが多いのです。

これでわかる!本気度チェック!

マイナビウーマンによると”浮気が本気になってしまう男性は約60%もいる”というのですから、驚きです。本気になってしまった人はそうでない人と何が違うのでしょうか?以下の項目に当てはめてみてください。

  1. 口数が明らかに減っている
  2. 質問に逆ギレしやすくなった
  3. そばにいるとき不機嫌なことが多い
  4. 記念日に帰ってこない
  5. 暴言を吐くようになった

この項目は全てに共通して”パートナーを大切にしなくなった”ことがうかがえる変化です。今までとは違うパートナーの表情があなたへの愛情を感じさせないものなら、それは本気の恋をしているサインかもしれません。

パートナーである男性のそばにこんな異性がいたら要注意!

前述しました通り、男性はまず本命ありきの遊びとして浮気を始めることが圧倒的に多いです。パートナーへの不満があったとしても、加えて相手に決め手がなければ本気にはなり得ません。一体男性はどんな女性に心を奪われるのでしょうか?

単純に好みの顔

一目見ただけで胸キュンするほどタイプな人は、ドキッとして強く印象に残ったら最後、一生忘れることが出来なくなってしまいます。

誰も言ってくれなかった一言をくれる

今までに言われたことのない一言とは、グッと惹きつけられるものがあります。これまで自分が抱かれたことのないイメージを指摘されたら。「この子は僕の新たな一面を見つけた」と嬉しい気持ちになってしまうものです。

パートナーがいても幸せじゃない雰囲気が放って置けない

彼女がいる男性にとって付き合いのしやすい女性とは「すでにパートナーがいる人」です。しかしその子に悪いところがないのに幸せじゃなかったら、仲が良いとなおさらついつい優しくしてしまいます。それでも辛そうな彼女を見たら、もっと優しくしたくなることはもはや否めません。

頑張っている姿が好ましい

一緒に何かを乗り越えるという作業は、心の絆を思っているよりずっと強くするものです。努力してそれが達成された時に「ありがとう!」と嬉しそうな笑顔を向けられたら、気にならないという方が無理です。

応援してくれる

男性が夢を語ったとき、「いい加減だ」などと責めてはいけません。男性は夢を追いたい生き物ですから、その夢に向かう姿を応援してくれる女性は、それだけで男性にとって価値が大きく、その女性を頼るきっかけとなり得るのです。

一緒にいると落ち着く

落ち着くという感覚を感じられてしまったら、もう本気になっていく気持ちを止めるのは容易くないかも知れません。「一緒にいて楽しい」と思えるようなユーモラスな女性に、男性は癒されてしまうのです。
 

大雑把でポジティブ

一緒に過ごす時間が多ければ多いほど、ネガティブなことをパートナーにぶつける機会は増えてしまうものです。何も気にせずおおらかで前向きに励ましてくれるような女性は、そんな行き詰まった彼の気持ちを簡単にさらってしまえるのです。

驚くほど単純なものもあれば、そうでないものもありますね。しかしこの特徴は男性の浮気相手だけに当てはまるものではなさそうです。女性も優しく包容力を感じられる人には惹かれてしまいますので。本気度のチェック項目に多く当てはまり、パートナーの周りに上記のような異性がいたなら、本気になってしまっている確率は高いと言えます。

解決を目指すなら一人で悩まず無料相談を利用しましょう

浮気を確信した際に、黙って静観していることは様々なリスクを伴います。ご自身の精神への悪影響や家庭崩壊などが懸念されるばかりか、浮気を本気へと変化させる猶予期間を与えているようなものです。いずれ周りの人たちに影響してくる大問題に発展してしまうので、対処は早めにされることをオススメします。

パートナーとの関係を見つめ直す

浮気の疑惑段階で別れる・別れないの判断はしなくて結構ですが、パートナーが本気で浮気をしているとなった場合は、今後自分がどうしたいのか真剣に考える必要があります。始めに浮気を「許す」か「許せない」か、自分の気持ちと徹底的に向き合いましょう。そして「別れる」か「別れない」かを決め、「どのようにして今後の未来を歩みたいか」を考えると整理しやすいです。
逆に自分が浮気をしてしまった側だとしたら、パートナーとの将来を考えるにあたってまず考えてみてほしいと思います。浮気からはじまった恋愛は、本命になった瞬間に破綻したというケースが少なくありません。不倫などでありがちなのは、不倫の最中は「浮気相手を自分のものにしたい」という気持ちが強かったのに、いざ念願かなってしまうと「気持ちが冷めた」という方はとても多いです。浮気とは、障害や罪悪感によって結ばれているものなのです。 あなたの浮気が本気になりそうな時には、環境による影響ではなく「本当にその人が好きなのか」、真剣に考える必要があるかと思います。

修復の可能性は大いに残されている

「もし浮気が本気なら諦めるしかないのでは?」とお考えですか?たとえ本気でもちゃんと解決することは可能です。なぜ諦めるしかないと考えてしまうのかというと、多くの人がやってしまいがちな解決方法を頭に浮かべているからではないでしょうか。例えば、「泣き喚いて気持ちを訴える」「相手を責めて反省させる」「浮気相手に制裁を加える」などの行為は、あなたのパートナーの気持ちをより遠ざけるだけです。 特に本気の浮気をしていた場合に、これらの行動に出たあなたを見たパートナーは、あなたとまた仲良くなりたいとは決して思いません。本気の浮気を解決したかったら、感情に身を任せないことです。パートナーよりも、そして浮気相手よりも冷静かつ寛大でいなくてはなりません。不安にならなくても大丈夫です。パートナーの浮気が本気かどうかは問題ではありません。重要なのは、ほかの異性に心を奪われるほどに、あなたとパートナーの関係が希薄になっているということです。そのままの状態が続けばいとも簡単に断ち切れてしまうほどにです。この関係を見直すことから始めれば、浮気が本気でも十分に解決するこどが可能です。

探偵への相談は解決への近道です

 最後になりましたが、パートナーが怪しいと感じた時、復縁を希望するけれどどうしたらいいのか分からない時には、何よりまず探偵への無料相談をお勧めします。決して自分一人で決断・行動しないことです。恋愛や結婚を継続していくためには、長い目で見て将来自分が今以上に後悔しないよう行動することが大切です。感情に任せて後悔を残すと、復縁したとしても関係を良好には保てません。知人・友人への相談も一つの手ですが、一方への感情が先立ってしまうので中立に意見をするのは難しいものです。またその後万が一こじれた時に迷惑をかけてしまう恐れもあります。一度冷静になるためにも、パートナーとの関係を見つめ直すためにも、第三者にしっかり相談をしてくださいね。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-浮気の対処


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

浮気相談は友達にするな!弁護士や探偵なら無料で最高の相談相手に

最近、旦那、妻の行動が怪しい、メール・電話の履歴が削除されていたり、携帯電話にロックがかかっていたり、マナーモードになっていたり、連絡がとれない時があ …

no image

パートナーの浮気を発見したい!その時にするべき適切な対応方法とは

パートナーの行動がどこかおかしいと思っても、浮気に繋がっているのかはなかなか分かりにくいですね。しかし、浮気の兆候を当てはめてみると、意外と分かりやす …

no image

浮気未遂を許して関係改善!それとも許さず別れて慰謝料請求?

パートナーの浮気未遂を知った時に、許すのか許さないのか判断をします。ここで、浮気未遂をしたパートナーに対して、許して今までの関係を改善して浮気防止をす …

no image

浮気したパートナーが逆ギレする心理とその対処法を知っておく

パートナーの浮気が発覚した時、誰でも頭に血が上ってすぐにでも質問責めにしたいという気持ちが起こります。しかし、話し方を間違えると相手が逆ギレして思わぬ …

no image

子供が親の浮気に気が付いたらどう対処すれば良い?証拠はどうやって集める?

「父親、もしくは母親が他の人と浮気をしているかもしれない」 「親が知らない人と手をつないでいるところを見てしまった」といった事態になれば、子供としては …