浮気未遂を許して関係改善!それとも許さず別れて慰謝料請求?

投稿日:2017年10月15日 更新日:

パートナーの浮気未遂を知った時に、許すのか許さないのか判断をします。ここで、浮気未遂をしたパートナーに対して、許して今までの関係を改善して浮気防止をするのか。それとも、浮気未遂でも許さずに別れることを選択して、それで慰謝料が請求できるのか。こちらでは、パートナーの浮気未遂に対して、あなたが取るべき態度や行動を紹介します。

浮気未遂を許せる?それとも・・・許せない?今後のふたりの関係

浮気未遂を許すか許さないで対応を検討!

浮気未遂をしたパートナーに対して、浮気に発展していなくても許せないという意見は6割に達すると調査結果に出ています。それに反して、浮気未遂なのだから許すという意見も4割ほどはあります。しかし、今後も関係を続けるために、浮気未遂を許す人は、パートナーの未遂が浮気に発展しないように防止する必要があります。また、浮気未遂でも許さない意見を選択するのなら、慰謝料請求も検討します。

浮気未遂を許すのか、それとも許さないのか。両方の意見を参考にして、今後自分のパートナーが浮気未遂をした時には、自分はどう対応するのか考えてみましょう。

デートや食事でも浮気未遂は許さない!

たとえ未遂でも浮気を許せない人は、自分から浮気相手に心が移ったので許せないとしています。間違いなく下心があって未遂でも関係が進行していたのだから、許してはいけないという意見です。デートをするだけで肉体関係が伴っていないケースでも、デートでも食事でも、いずれは浮気相手に対して肉体関係を求めるようになっていたと過程をして許せないのです。

パートナーに対して自分への気持ちを優先するように求めるのは、恋愛に対して一途な思いがあるからです。浮気未遂をされた側としては、自分はデートや食事だけでも他の人とはしていないのだから、当然パートナーにも同じ態度を求めるのです。

浮気未遂を許すのは無理!関係継続は不可能

浮気未遂でも、自分以外の相手に対してアプローチをする人を信用できない。気持ちがゆらいで移ったから、パートナーとしては失格だと考えます。それに、浮気未遂でも、たまたま浮気に発展する前に判明しただけです。これから、肉体関係が伴った本当の浮気になるかも。そんな浮ついた相手のことを信じられない。浮気未遂に対する怒りも消えないし、結局ずっと疑ったままになるでしょう。

だから、浮気が未遂に終わってもパートナーを許すのは無理で、関係継続なんてできない。それ以前の疑いもない信頼関係を取り戻すなんて不可能です。それで、浮気未遂でも自分から気持ちを他の人に移した段階で、浮気とみなして別れるという意見も多いのです。

肉体関係が伴わない浮気未遂は許す!

浮気未遂を許せる人は、まだ肉体関係になっていないのだから許しても良いという意見があります。食事やデートにメールやSNSのやり取りなら、自分も魔が差して別の人とする可能性があるので許します。また、友達感覚で恋人との付き合い方を、他の異性に相談することだってあるでしょう。さらに、仕事の関係上、どうしても異性と食事に出かける必要があり、それがデートになるケースもあります。

そういう意味で、いろいろな事情を考慮した結果、肉体関係が伴わないのなら、浮気ではないと未遂を許すという選択肢もあるのです。

浮気未遂なら許して恋愛関係の改善をして再発防止!

もしも、心が伴った浮気でも未遂で終わったのなら、結局は自分に戻って来てくれたのだと判断をして許します。そして、誰でもフラッとした気持ちのゆるみや、ストレス、マンネリ状態から抜け出すために、新しい人に対して恋愛感情を抱くことはあると判断します。自分だって、何かの拍子に別の人に気持ちが移ってしまって、でもパートナーに戻るかも知れません。長い付き合いの間には、そういう浮気未遂があってもおかしくはないという気持ちになります。

今回、パートナーが浮気未遂に走ったのは、ふたりの今の関係に改善する点があるのだと受けとめます。そして、浮気未遂の再発防止をするために、お互いに恋愛関係の改善を促すことが大切だと考えるのです。

 

浮気未遂を浮気に進行させないための性格別パートナーの扱い方

パートナーの性格に合わせた浮気未遂の対応

浮気未遂を許せる人でも、パートナーが本格的に浮気に走るのは困ります。浮気になってしまうと、未遂なら許せても許せなくなります。それなら、浮気未遂の段階からパートナーの行動をチェックして、浮気防止をしましょう。浮気未遂を何度かくり返してしまう場合は、パートナーの性格に原因があるケースも。ここは、パートナーの性格を考えて、浮気未遂をした時の対応を検討しましょう。

浮気未遂を発見した場合の対処方法は、パートナーの性格に合わせて変えます。おとなしい性格のパートナーとワガママな性格のパートナーでは、こちらの対応は異なります。おとなしい性格には厳しい態度と証拠を提示して、ワガママな性格には冷静な態度を貫き通します。

 

性格がおとなしいパートナーには浮気の証拠を提示

性格がおとなしいパートナーには言葉で説得して、時には責める態度も効果的です。また、性格がおとなしいタイプには、浮気未遂の証拠を提示して浮気に進行しないように注意します。さらに、証拠を元に浮気未遂から浮気防止の約束を書面にして残す方法も効果的です。

浮気未遂の証拠をアプリの行動履歴で提示する方法

浮気防止として使えるアプリは多く、行動履歴の閲覧や遠隔操作で写真撮影もできます。パートナーの態度があやしいのなら、これらのアプリを相手のスマホに入れて行動を監視します。まだ、浮気未遂の間に監視して妨害をすれば、本格的な浮気に発展する前に止められます。また、これらの浮気未遂の証拠を通話履歴やGPSの行動履歴に写真で提示します。すると、もともとおとなしい性格のパートナーならば、行動や言動を監視されていることに恐れを抱きます。そして、未遂とはいえ浮気に走ろうとした自分の行動をやめるはずです。

厳しい言葉で反省を促して浮気を阻止!

おとなしい性格のパートナーなら、これでもかというほどに言葉で責めるのも手段のひとつです。「自分はこれほどにあなたのことを好きなのに、浮気未遂をするなんて、ひどい!!」などと声を大いにして言って、あえて感情的になって泣いて叫ぶのもありです。そもそもおとなしい性格のパートナーは、浮気未遂でも積極的なタイプに言い寄られることが多く、受動的なのです。そんなおとなしい性格の人は、浮気未遂でも流されてしまってというケースになります。

それなら、もっと厳しい態度で接して、さらにパートナーのことを愛しているのは浮気相手よりも自分だと認識させるのです。すると、驚いたことにパートナーは反省をして「二度と浮気をしません」と誓ってくれます。浮気防止には、おとなしい性格には、自分がどんどんペースを握ることで対処すると良い結果になるでしょう。

浮気防止の約束を書面化して誓わせる方法

二度と同じ過ちをくり返さないようにパートナーの心に誓わせるためには、書面に残して忘れない方法があります。別に公正証書や弁護士に依頼をして誓約書を記載する訳ではなく、ノートの1枚で良いので、浮気をしない旨を書いてもらうのです。そこに日付やふたりの名前を書いて、いつも目につく場所に置きます。ノートは閉じたままでも浮気防止の効果はあります。無意識にもそのノートを日常的に見るので、浮気防止策になるのです。これは、恐怖に陥れるために浮気しないのを誓わせるのではなく、間違いをくり返さないことで、これからのふたりの幸せを誓わせる方法です。

ワガママタイプにはあえて浮気に興味を示さず冷静に対処

普段からこちらが言うことに対して反発をする性格で、ワガママに自分の気持優先なタイプには冷静に対処します。こういうタイプは人に言われたことと正反対な行動をすることがあります。そのために、浮気未遂について話題にもしない方が関係回復にはベストです。

パートナーとの関係を改善して浮気防止する方法

今まで長い付き合いだからとパートナーとの関係がマンネリ気味だったのなら、新鮮な気持ちを思い出すように配慮をしましょう。デートも違う場所に行ったり、相手のことをいつもよりも褒めたりします。また、関係も続いているので、今さら愛しているなんて恥ずかしくて言えないなんて人は、思い切って毎日のように「愛している、好き」と伝えましょう。パートナーがワガママなタイプは、人よりも自分に対して愛情表現豊かに接して欲しいという願望もあります。それが浮気未遂につながるケースもあるのです。浮気未遂をしたワガママなタイプがパートナーなら、恋愛関係を積極的に改善することで、浮気防止をすると良い方法になります。

浮気未遂対応アプリを紹介!

・GPS機能 居場所が分かる機能でスマホに付属
・ケルベロス(アプリ) 代表的な機能がカメラを遠隔操作できる点
・カップル覚書 通話履歴や位置情報取得
・AirDroid スマホカメラで行動履歴やスクリーンショットの撮影も可能
・Phonedeck 相手のスマホをパソコンから監視可能/メールの相手を特定

浮気未遂に対応するスマホ対策法

・相手の態度がおかしいと思ったら浮気対策アプリをパートナーのスマホに入れる
・アプリの行動や閲覧履歴から浮気未遂を特定
・メールや通話履歴から浮気相手を絞り込む
・メールを削除してパートナーと浮気相手双方にバレていると暗示する
・浮気相手に自分のスマホから連絡を入れる
・浮気未遂の証拠すべてをパートナーに見せる

浮気未遂を許さない!慰謝料請求ってできるの?

浮気未遂を許せない!でも、慰謝料請求はできない?

浮気未遂でも許せないケースでは、かなり怒っていて慰謝料請求も考える人もいるでしょう。しかし、メールや電話だけの付き合いでは浮気未遂となって、浮気として確実な証拠にはならないのです。また、食事やデートだけの関係では浮気未遂で、浮気としては認定できません。そのため、これらのケースでは、確実な浮気ではなく慰謝料請求はできないのです。また、理不尽でも肉体関係が一度の場合も慰謝料の請求はできません。

肉体関係を複数回確認で慰謝料請求対象になる!

浮気とは、継続をした何年かに渡るケースだけではありません。複数回の肉体関係を持ったのなら、浮気未遂から浮気になります。現在、パートナーと浮気相手の関係が終わっていても、複数回の肉体関係があったのなら慰謝料請求対象になります。たとえ、複数回の肉体関係を満足させる間柄でも、それは浮気として認定できます。しかし、これができるのは、パートナーと自分が恋愛関係ではなく、婚姻関係の場合になります。

一般的に、恋愛関係は自由恋愛が認められているので、慰謝料の請求はパートナーに対しても浮気相手に対しても無理になります。婚姻関係なら、パートナー以外の人と肉体関係を持つと、結婚の契約に違反するから慰謝料請求ができるのです。このため、パートナーが一時期セフレと複数回の浮気をしただけだと主張しても可能です。裏切られた側として肉体関係が複数回ならば、慰謝料は請求できるのです。

浮気未遂のパートナーとの離婚は弁護士に依頼!

肉体関係がない場合の浮気未遂をしたパートナーとどうしても別れたいのなら、弁護士に依頼をしましょう。自分で離婚手続きをするのは、浮気未遂の相手には時間と労力が大変です。相手は浮気未遂なので罪の意識はありません。話しは平行線になるので、浮気未遂を扱ったことがある弁護士をネットなどで探して相談しましょう。弁護士なら、個人では難しい浮気未遂の離婚も対応できます。

浮気未遂で慰謝料請求は無理でも、子供の養育費は取れるので、子供がいる人で離婚を検討するのなら、弁護士に相談すると良いでしょう。

浮気未遂の防止で関係改善!魅力的な自分をアピールする方法

浮気に走るパートナーの理由とは?

そもそも浮気にパートナーが走らないようにするには、普段から自分に対して相手が向いてくれることが大切です。やはり、恋愛関係にあるのなら、浮気に走るパートナーには何かの理由があるのです。パートナーが浮気の誘惑に弱いとか、飽きっぽくてすぐに別の人に興味を示すとか。そのために浮気防止や魅力的な恋愛関係を演出して浮気を食い止めましょう。

浮気相手のメールを削除して知っていることをアピール

パートナーが浮気をしそうだと察したのなら、パートナーのメール履歴を閲覧して監視しましょう。そして、浮気に発展しそうなら、すぐに浮気候補者のメールを削除します。パートナーも最初は「あれっ、なんでこのメールが消えているのだろう?」と思うくらい、少しずつの削除にします。しかし、それでも浮気相手とのメールが終わらないのなら、思い切って全メールを削除するのも手です。

また、待ち合わせのメールを削除して浮気に発展しないように、未遂で終わらせる方法もあります。ただ、あまりにも露骨だと、相手がプライバシーを侵害されていると考えるかも知れません。少しずつ、さりげなく、自分が知っていることをアピールして止めます。もしくは、メールの送受信が何故か不達だったくらいに感じる程度にしましょう。

浮気を未遂でストップさせて関係を守る!

パートナーと結婚しているのなら、不貞は結婚契約に違反します。それなら、浮気未遂を防止して、それを守る義務はパートナーであるなら当然あるはずです。浮気が発展することで壊れる夫婦関係や家族関係を考えるのなら、未遂でストップさせるのも許せる範囲内のはずです。また、婚約をしているとか、結婚の約束をしている相手が浮気未遂をしているのなら、結婚詐欺にだってつながります。

そして、結婚にしても詐欺にしても慰謝料の支払い請求は別にしても、裁判沙汰になる可能性もあります。それなら、浮気相手との連絡手段を防止して現在の自分とパートナーの関係を守る選択肢もあります。そして、連絡手段を監視していることで、浮気を知っているのだと、パートナーと浮気相手双方に行動で伝えて、思いとどまらせることも、パートナーとしては大切な役目なのです。

浮気相手よりも肉体関係を充実させる方法

浮気未遂をパートナーに対しては、自分からどんどん新しいセックスの体位などを試して、新鮮な気分を思い出してパートナーに満足してもらう方法もあります。ワガママな性格のパートナーが浮気に走ろうとしたのは、マンネリな肉体関係が嫌で新鮮な刺激を求めた結果という理由もあります。それなら、浮気相手とは未遂で、まだ肉体関係がないのなら自分に戻ってきてもらうチャンスです。パートナーである自分が積極的に肉体関係を求めることで、新しい刺激的な関係ができます。すると、今のパートナーとの間で充実した肉体関係があるので浮気をしなくなります。

感情面で落ち着いた態度を演出して心を取り戻す方法

相手に対して、自分の冷静さをアピールして気持ちをこちらに振り向かせる方法も浮気対策には有効です。パートナーに浮気未遂でもされた場合は、どうしても相手に対して疑い深い言動や感情的になってしまいます。それが普通なので、浮気未遂をしたことにまったく気がつかないような落ち着いた態度を見せるとパートナーは新たな魅力に驚くことでしょう。自分が浮気未遂をした負い目もあるので、そんな時にパートナーの態度が感情面の乱れもないと反省したい気分になります。

こんなに落ち着いた態度で自分に接してくれる相手に対して、自分はどうして浮気未遂をしたのか考えます。そして、浮気未遂ということは、浮気相手とはけっこう感情的なやり取りをしている可能性もあります。すると、浮気相手よりも現在のパートナーの方が落ち着いた大人で良いのではないかと理性に訴えます。すると、パートナーは浮気をやめて、あなたの元に戻ってきて、その心を取り戻すこともできるのです。

浮気未遂『許すのか、許さないのか』態度を決めて行動

パートナーの浮気未遂に実際に遭遇すると、どうしたらいいのか分からずに取り乱してしまうことも。浮気未遂には、普段から自分が遭遇した際の態度を決めましょう。それは、許すのか、許さないのかというどちらかの選択肢です。態度を選択することで、浮気未遂に対する行動も変わります。もしも・・・自分のパートナーが浮気未遂をしたら、どうするか?それを考えて、今回、紹介をした方法を自分ならどう使うのか検討してみましょう。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-浮気の対処


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

パートナーに性病を移されたら浮気と確信してOK!証拠が重要

夫または妻としかエッチしてないのに、性病になってしまった!こんなとき、あなたならまず何を考えますか?特定のパートナーとしか性交していないのなら、当然パ …

no image

パートナーの浮気を発見したい!その時にするべき適切な対応方法とは

パートナーの行動がどこかおかしいと思っても、浮気に繋がっているのかはなかなか分かりにくいですね。しかし、浮気の兆候を当てはめてみると、意外と分かりやす …

no image

妻の浮気本気なんじゃ…境目の見分け方6つと離婚しないための裏ワザ

自分の夫が浮気をした。信じていた妻が浮気をしていた。永遠の愛を誓い平穏に過ごしていた日常を呆気なく壊してしまう行為、それが夫婦関係における浮気です。思 …

no image

子供が親の浮気に気が付いたらどう対処すれば良い?証拠はどうやって集める?

「父親、もしくは母親が他の人と浮気をしているかもしれない」 「親が知らない人と手をつないでいるところを見てしまった」といった事態になれば、子供としては …

no image

大切なパートナーが浮気で本気になってしまったら?本気の見分け方と対処法を紹介します!

もしもパートナーが浮気をしたら。さらには浮気相手に本気になったら、あなたはどのように行動しますか?例えば既婚者の浮気の場合、離婚につながるような本気の …