グッズなら浮気調査が超カンタンに!おすすめのカメラ、盗聴器3選

投稿日:2017年10月11日 更新日:

浮気調査を行うのであれば、どんな浮気調査グッズがあるのかも知りたいところ。悪用厳禁の隠しカメラや盗聴器、GPS機器やボイスレコーダー、さらには尾行に便利な変装アイテムまで、さまざまな浮気調査グッズの良いところ悪いところを詳しく紹介いたします。

浮気調査に使える小型カメラおすすめ4選〜持ち出し楽チンで証拠を逃さない〜

手のひらにおさまる超小型カメラやペンなどにカモフラージュされた小型カメラは、撮影場所やシチュエーションを選ぶことなく、さっと持ち出して使用できるのが魅力です。いざというときのために用意しておけば、浮気の証拠をつかむチャンスを逃さず撮影することができます。

ここで紹介する小型カメラの特徴は、カモフラージュ性だけではありません。暗所撮影機能やWi-Fi搭載など、あったら便利な機能を搭載したものを選りすぐってみましたので、ぜひご覧ください。

1. 【ペン型カメラ】P-117Sは暗がりでもばっちり撮影

実際にペンとしても使える小型カメラ。高精細な静止画・動画を、自然に撮影することができます。また暗所自動補正機能もついており、暗い現場写真も自動で最適な明るさに調整してくれます。ペン型ならどこへ持ち出しても怪しまれにくいですね。

動画サイズ 最大1980×1080、1280×720
静止画サイズ 最大2048×1536
本体サイズ 約15.7cm×1.5cm
重量 約50g
価格 19,850円(税込、2017年10月執筆時)

2. 【腕時計型カメラ】SilverSea 1080PはWi-Fi搭載でスマホで操作

この腕時計カメラはなんとWi-Fiを搭載しているので、スマホで操作できてしまうというスグレモノ。上手に使えば、スマホを見ているふりをしながら、浮気の証拠写真を自然に撮影できます。またこのシリーズは一般的なゴツめの腕時計カメラと違いシンプルなデザインで、さらにバンドの種類も選べるので、違和感なく装着できるのがオススメポイントです。

動画サイズ 最大1920×1080
静止画サイズ 最大4032×3024
本体サイズ 11.4 x 10.8 x 7.4 cm
重量 159g
価格 6199円(2017年10月執筆時)

3. 【超小型暗視カメラ】 Eternal eye MN80はサイコロサイズで強力磁石付き

このカメラはちょうどサイコロぐらいの小型化を実現しており、手のひらにすっぽりおさめることができます。赤外線で暗所も撮影できるナイトビジョン機能は、撮影に気づかれにくいフラッシュ無し赤外線ランプを採用しています。また、本体に強力なマグネットが付属しており、取り付け場所が金属であればアタッチメント入らずで固定できるのも魅力です。

動画サイズ 最大1920×1080
静止画サイズ 最大1280×960
本体サイズ 10.8 x 8.5 x 3.5 cm *梱包サイズ
重量 91g *梱包サイズ
価格 2974円(2017年10月執筆時)

4. 最高画質の浮気証拠を撮るならソニー製超小型カメラ『RX0』

もっと高画質で信頼性の高い小型カメラをお求めの方にチェックしていただきたいのが、2017年10月発売の『SONY RX0』。外形寸法59×29.8×40.5mmながら高い堅牢性と防水性を備え、一眼レフカメラ並みの1インチサイズの撮影素子採用で総画素数は2100万画素、有効画素数は1,530万画素。素早い動きの被写体も逃さない1/32,000秒のハイスピードシャッターに対応。まさに超小型カメラの最高級品といえます。

動画サイズ 最大1920×1080
静止画サイズ 最大4800×3200
本体サイズ 59.0×40.5×29.8mm
重量 約110g
価格 オープン価格*実勢価格77,643円(税込)〜 (2017年10月執筆時)

隠しカメラおすすめ3選〜浮気をラクラク監視〜

据え置き型の隠しカメラを使うメリットは、置きっぱなしで浮気現場を監視できること。張り込みや覗き見などに比べ、手間やリスクが少ない方法といえます。また安定した場所に置けば、三脚を使ったようなピントの合った撮影ができます。さらにPIRセンサー(人体を検知したら撮影を始める機能)搭載のものを選べば録画時間が最小限で済むので、時間も節約することができます。

据え置き型の隠しカメラも様々な製品がありますが、バレにくさだけでなく浮気の証拠写真を確実に狙える性能がほしいところです。ここでは特に、ワイドな視野角など、頼もしい機能を持つ製品を選んでみました。

1. 【置時計型カメラ】CB3-JP-V16-CAMは100度の広角レンズで浮気現場を逃さない

この製品はなんといっても100度のワイドな視野角レンズで広範囲を撮影できること。PIRセンサー搭載高性能ビデオカメラとしての機能をさらに高める12個の赤外線ライトを搭載しているので、暗所でもばっちり撮影することができます。ネットワーク対応でカメラの操作や確認が、離れた場所でもスマホで行なえます。

動画サイズ 最大1280×720
本体サイズ 15.5 x 11.4 x 5.7 cm *梱包サイズ
重量 340g*梱包サイズ
価格 8999円(2017年10月執筆時)

2. 【ティッシュボックス型カメラ】スパイダーズX M-925なら情事のふところに最接近

テッシュといえば、浮気の情事の後には欠かせないアイテムです。ティッシュに手を伸ばせば、動体検知機能が作動し、その姿を近距離で撮影することができます。

動画サイズ 最大1280×720
静止画サイズ 最大4032×3024
本体サイズ 約286×141×85mm
重量 約600g
価格 18,700円(2017年10月執筆時)

3. 【火災報知器型カメラ】GOD HAND KH170で天井から浮気を監視

さえぎるものがない天井からの眺めは、部屋を見渡すのにもっとも適した場所といえるでしょう。この製品は火災報知器に擬態することで、違和感なく天井に設置することを可能にしています。動体検知はもちろんのこと、Wi−Fiでスマホから監視・操作することもできます。

動画サイズ 最大1280×720
静止画サイズ 記載なし(静止画撮影は可能)
本体サイズ 約100mmx45mm
重量 約83g
価格 14960円(2017年10月執筆時)

浮気調査に使えるボイスレコーダー3選〜浮気の会話をクリアに録音〜

浮気の証拠になるような会話や、浮気を認める発言などをしっかりと残しておきたいのであれば、ボイスレコーダーの導入も検討しておきたいものです。小型カメラやスマホにもボイスレコーダー機能がついているものもありますが、高性能な録音マイクを持つICレコーダーであれば、浮気の証拠となる音声をより確実にとらえることができるでしょう。

ボイスレコーダーも千差万別なので、ここでは定番製品・浮気調査に特化した製品・カモフラージュ性の高い製品の三つをご紹介します。用途に合わせて選ぶ参考にして下さい。

1. 【一般的なICレコーダー】オリンパスVN-541PCは人気の高いエントリークラスのICレコーダー

こちらはネット通販などで人気ランキング常連の一般的なICレコーダー。取材や会議の録音などビジネスシーンにマッチした製品ですので、タイマー録音や音声検知起動など浮気調査向けの機能はありませんが、有名メーカーの信頼性とお求めやすい価格が魅力です。

連続録音時間 LP(WMA 5 kbps)約1570時間
電池持続時間 (内蔵マイク録音時)LP 約60時間
本体サイズ 108 mm × 37.5 mm × 20 mm
重量 67 g(電池含む)
価格 実勢4048円〜(2017年10月執筆時)

2. 【浮気調査特化型ICレコーダー】MR-1000は110日間の連続待機時間とセキュリティロックが魅力

この『MR-1000』は、超低電力設計により最大110時間充電入らずで待機させることができます。音声起動装置があるので、会話が始まれば自動的に録音が開始されます。ベッドやソファの下に隠しておき録音状態にしておけば、思わぬ浮気の会話がえられるかもしれません。またボイスレコーダとしては珍しくパスコードロックをかけられるので、浮気調査のような秘密を漏らしたくない録音には最適な一台といえるでしょう。

連続録音時間 LP:520時間
電池持続時間 音声待機:110日 電話接続待機:200日
本体サイズ W:31xD:16xH:90mm
重量 30g
価格 16,869円 (税込)

3. 【電卓型ボイスレコーダ】ベセトジャパンVR-CA02で机の上から浮気をキャッチ

書斎にこもり、ひそひそと浮気相手と電話で密談……。そのとき机では電卓型ボイスレコーダが作動していた! そんな用途におすすめな、電卓そっくりのカモフラージュボイスレコーダ。電池1個で3日間(72時間)録音が可能。

最大録音件数 500ファイル
電池持続時間 約72時間
本体サイズ 約149×120×458mm *突起部除く
重量 153g(電池除く)
価格 6795円(税込み)(2017年10月執筆時)

盗聴器おすすめ3選〜悪用厳禁!盗聴器はリスクがいっぱい〜

盗聴には違法なイメージがありますが、盗聴器の販売や購入、盗聴波の傍受自体は違法ではないのです。ただし盗聴器設置のために無許可で住居や社屋に侵入すれば住居侵入罪、盗聴器で傍受した内容を他の誰かに漏らせば電波法違反として罪に問われることになります。非常にリスクの高い浮気調査方法ですので、以下は参考にとどめておいたほうが無難といえます。

小さな音を大きな音量で聞くことのできる集音マイクから本格的な盗聴発信機までを選んでみました。なお盗聴発信機に関しては、どちらも別に受信機を用意する必要があります。

1. 【集音マイク】シークレット007で壁越しの会話もキャッチ

この集音マイクを使えば、耳をつけても聴こえない壁越しの浮気会話の音量を拡張することができます。またICレコーダーを繋げば録音も可能。

本体サイズ Φ73mm×高さ54mm
重量 52g
価格 (税込)5,980 円(2017年10月執筆時)

2. 【小型盗聴器】ULX-40はカバンに忍ばせておける小ささ

探偵事務所御用達メーカー、サンメカエレクトロニクス社製品のUHF会話用発信機。使い捨てライターほどの大きさなので、カバンや車内にそっと忍ばせて会話をキャッチすることも可能です。約420時間の連続使用が可能なのも魅力です。

本体サイズ 30 x 18 x 70 (74)mm
重量 118g(アルカリバッテリ-含む)
電源 単三電池(1.5V) X 2本
送信チャンネル UHF-A, UHF-B, UHF-C
特殊チャンネル UHF-D, UHF-E, UHF-F
マイク有効範囲 周囲半径15m程度
希望小売価格 45000円(税別)

3. 【三穴コンセント型盗聴器】KAZ-110ならバッテリーの心配いらずで盗聴可能

こちらはコンセントに直接差し込む、マルチタップ型盗聴発信機。コンセントから電力を供給でき、普通にマルチタップとして使用も可能。部屋やオフィスで使用しても怪しまれることなく浮気の盗聴ができます。

使用電波 UHF(A・B・C の内、1波)
電波飛距離 半径100m以内ないし200m以内
VOX(音声起動)機能 なし
別途受信機 必要 (上記電波に適合の受信機)
価格 25000円(税別)

おすすめGPS機器3選〜浮気旦那の足取りをつかむ〜

GPS機器を用いることで、旦那や妻がどこへ行っていたのかを位置情報から知ることができます。スマホにもGPS機能がついていますが、相手のスマホにアプリのインストールする必要があり、そのため調査がバレやすいのが難点です。バレずにGPSを利用するのであれば、こっそり仕掛けておける小型GPS発信機が適しています。

小型GPS発信機には大きく分けて2種類あります。ひとつはリアルタイムでGPS位置情報を発信することのできる”リアルタイム型”。こちらはリアルタイム通信が必要なことから通信会社と契約しなければならず、レンタル利用が一般的。もう一つは、後からデータを回収してスマホやパソコンなどで移動記録を参照する”ログ型”。以下、三種類のログ型GPS発信機の特徴を見ていきます。 

1. 【定番GPSロガー】i-gotU GT-600はお手軽に試せる人気GPSロガー

GPSロガーの人気製品といえばこのGT-600です。魅力は最大約240時間という稼働時間。出張だという旦那のカバンにGT-600を仕込んでおき、回収したデータをみたらラブホテルに行ってたことが判明!というようなこともあるかもしれません。8600円(2017年10月執筆時)。

2. 【BluetoothGPSロガー】HOLUX M-241はワイヤレスでスマホと接続

単3乾電池一本で約10時間動作するこのM-240は、Bluetooth機能を搭載しています。ワイヤレスでスマホやパソコンと接続できるので、スピーディにログデータを確認することができます。7200円(2017年10月執筆時)。

3. 【浮気調査向けGPSロガー】PANDORA200は 強力磁石と30日間のバッテリーライフでプロ探偵も使用?

こちらは浮気調査向けを謳ったGPSロガー。本体に強力な磁石が付いているので、見つかりにくい車両の底などにしっかりと固定できます。また、停車時に自動で電源OFFになるモーションセンサーを利用すれば、最大30日充電いらずで記録を続けることができます。14800円(2017年10月執筆時)。

GPSの記録は証拠には使えない

注意しておきたいのは、GPSのログ記録はほどんど証拠能力がないということです。例えば旦那や妻の車にGPSロガーを取り付けてみたら、ラブホテルに行ったことを示す行動記録が回収できたとします。しかしその記録はあくまでGPSロガーがそこに行ったことを示すものであり、旦那や妻自体の行動記録とはみなされません。それでも浮気調査の上において、貴重な情報であることには変わりありません。

変装アイテムおすすめ4選〜アイディア次第で浮気調査に大活躍〜

夫や妻の尾行をしようとするのであれば、気付かれないよう変装をする必要があります。定番の変装アイテムといえばメガネや帽子ですが、実は浮気調査にもってこいの小型ビデオカメラを搭載したものもあります。ばっちり変装したら、見失わない尾行方法も慎重に検討したいところです。ここでは自転車での尾行の利点を紹介しています。

ここで紹介するアイテムはいずれもカメラ付きなので、尾行でとらえた決定的瞬間を逃しません。またごくありふれたデザインなので、違和感なく街に溶け込むことができるでしょう。

1. 【ビデオカメラ付きメガネ】SUPERSのカメラ付きメガネで変装しながらビデオ撮影

見た目はごく普通の黒縁メガネですが、HD画質で動画を撮影することができます。レンズのフレーム部分にカメラがあり、肉眼とほぼ撮影位置が一致するのでモニターがなくても安心です。ヒンジの中ににマイクロSDカード挿入口、つるにはUSB充電式バッテリーが入っています。価格は3000円(2017年10月執筆時)。

2. 【ビデオカメラ付きサングラス】Diggroのカメラ付きサングラスはBluetoothで通話もできる

メガネよりも変装度の高いサングラス。こちらの製品も同様にビデオ撮影をすることができます。またBluetooth機能を搭載しているので、スマホと接続して通話をすることができます。尾行中に、こっそり協力者と連絡を取り合うといった使い方もできます。価格は3600円(2017年10月執筆時)。

3. 【カメラ付き帽子】防犯CAMCAMのカメラ付き帽子をかぶって360度対応

帽子は、顔の三分の一を隠すことのできる変装度が高いアイテム。そんな帽子にビデオカメラを内蔵したこの製品は、マイクもついているので音声までばっちり録ることができます。また周囲360度どの位置の撮影も、かぶり方次第で対応できるのが帽子型ならではのメリット。帽子をちょっとずらせば、あっちを向いてるふりをしながら撮影できます。9800円(2017年10月執筆時)。

4. 小回りの効く自転車でとことん尾行

変装アイテムではありませんが、尾行の足として自転車はいかがでしょう。いくら変装アイテムでばっちり変装しても、相手にまかれては意味がありません。徒歩での尾行は、信号などで距離をあけられてしまう可能性があります。かといって小回りの効かない自動車での尾行は、細い路地に逃げ込まれては追跡ができなくなります。そこで自転車です。自転車であれば街中どこでも走行でき、速度をあげれば遅れも取り戻せるので、付かず離れずの尾行にうってつけといえます。

【クロスバイク】Nex Tyleのクロスバイクなら街中の尾行に最適

自転車とひとくちにいっても様々な用途に合わせた種類があります。例えばシティサイクルや折りたたみ自転車などの街乗り用のもの、それらと対照的なものとしてスポーツサイクリング用のロードバイクがあります。そんなシティサイクルとロードバイクの中間に位置するのが、クロスバイクといわれる自転車です。例えばNex Tyleのクロスバイクは21段変速のギアを搭載しており、かなりスピードを上げることができます。日中の街中ならば車に追いつくことも不可能ではありません。しかしながらロードバイクよりも乗りやすいので街中の尾行には最適の自転車といえるのです。18800円(2017年10月執筆時)。

尾行にはストーカー規制法違反の危険あり

特定の相手を付け回すといった行為は、下手をするとストーカー規制法に抵触する可能性があります。妻や夫といった婚姻関係ではなく、恋人同士といった関係であればその危険性がより増します。恋人であるという関係性を証明するものがない状況で、相手が恋人ではないと訴えでもしたら「ストーカー」とみなされる可能性があるので、くれぐれも尾行や張り込みには注意して下さい。

嘘発見器のおすすめ3選〜相手の反応を探るツール〜

「浮気をしていない」という言葉が嘘かどうかを確かめたい。そのために嘘発見器を使用したいと思われる方もあるでしょう。しかし残念ながら、一般的に入手可能な嘘発見器はお遊び程度の精度しかありません。なので浮気の証拠にはなりませんが、これらを使うことで浮気の質問を気軽にできるという利点が生まれます。やましいところがあれば、おかしな反応が見られるかもしれません。

まずはパーティーグッズの嘘発見器とアプリを紹介します。もちろん精度は保証できませんので浮気の証拠には使えませんが、思わぬ成果があるかもしれません。3つめは精液検出キットというちょっと笑えない製品ですが、使い方次第ではこれも浮気をしていないという嘘を見抜く「嘘発見器」と呼べるのではないでしょうか。

1. 【嘘発見器】niceeshop(TM) 電気ショッキングライアーゲームリローデッド

こちらの製品はどういう仕組みで嘘を検出するのか不明ですが、面白い点はなんといっても嘘をついたら電気ショックを与える機能です。怖がりのパートナーなら電気ショックを恐れて先に白状してしまうかもしれません。2100円(2017年10月執筆時)

2. 【嘘発見アプリ】jupiter Iなら嘘発見と浮気チェック両方行える

このアプリには「嘘発見器」と質問形式の「浮気チェック」の二つのモードがあります。スマートフォンに手のひらをのせれば一問で嘘を判定するのが嘘発見器モード。一方の浮気チェックモードでは、5問の質問にすべていいえと答えさせることで「シロデス」から「浮気してます」の6段階の浮気度を判定します。面白いことに、動揺が最大値に達するとサイレンが鳴りひびきますので、そのときの反応を見定めるのもよいでしょう。Android対応、250円。

3. 【精液検出キット】SemenSPY® ORIGINALで間男の精液を検出

奥さんが浮気して来たのではないか、そう疑ったときに使える「嘘発見器」が精液検出キットです。下着についたシミを精液検出液に取り出し、精液かどうかの判定を行うことができ、反応があれば浮気の可能性ありというわけです。ただ誰の精液かまではわかりませんので、決定的な証拠とはならない点にはご注意下さい。6980円(2017年10月執筆時)。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-浮気調査の方法


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホメールで旦那の浮気を疑う

【悪用禁止】メールを復元・転送して浮気調査する方法まとめ

パートナーからのメール回数が最近減っていると感じていませんか? もしかしたら浮気が原因しているかもしれません。 浮気相手に構うばかりであなたへのメール …

罰金50万?浮気調査に絶対に使ってはいけないスマホアプリ8種

罰金50万?浮気調査に絶対に使ってはいけないスマホアプリ8種!〜遠隔操作で録音撮影も可能〜

たとえ、恋人・夫婦間でもアプリの不正利用で浮気調査を行うことは法律で禁止されています。 「妻のスマホに無断で遠隔操作アプリをインストールした男が逮捕」 …

浮気調査でお金がない

浮気・不倫調査の費用と相場は?探偵にいくらかかったか聞いてみた

パートナーが浮気をしているのでは?と不安になった時、誰もが頼りたくなるのが浮気調査のプロである探偵を雇う事です。ですが、簡単に探偵を雇うと言っても、一 …

no image

夫・妻の浮気調査はスマホで一目瞭然!携帯から証拠を掴む4つの方法

日常生活で、パートナーの行動に違和感を感じたことはありませんか? その違和感は浮気の前兆かもしれません。証拠も掴めないまま浮気をしているか聞いてものら …

no image

浮気の証拠で離婚も慰謝料も決まる!旦那のLINE調査から尾行まで

旦那が浮気をしている!そう確信したら、何をするべきでしょう?証拠を集めて慰謝料を請求する?子供がいるので離婚はしたくない場合は?そんなときに役立つ知識 …