浮気が招く因果応報はこんなに多い!痛すぎる代償、不幸な結末10つ紹介

投稿日:

昨今、何かと話題の「不倫」。テレビドラマや漫画で甘く切ない、それでいて普通の恋愛よりもちょっと刺激的。「駄目だとわかっているけど、余計に気持ちが燃え上がってしまう。」等、よく耳にします。しかし、そんな禁断の恋は良い事ばかりではありません。大きなリスクを伴う不倫。具体例を挙げてご紹介していきましょう。

1、パートナーから高額な慰謝料請求をされてしまう

結婚3年目で子供がいないA子さん。数日前から夫の様子に変化が。仕事から帰ると普段は殆ど携帯を持ち歩かずに、リビングに放置している夫が、トイレやお風呂の中まで所持するようになりました。怪しく思ったA子さんは、就寝中を見計らい、夫の携帯を覗いてみました。すると、様子がおかしくなる少し前に行った飲み会の席で、女性と密着した写真が出てきたそうです。その後、相手の女性との親密な連絡のやり取りの証拠も掴み、後日夫に問いただしたそうです。

謝罪をされても許せなかったA子さんは、夫に200万円、そして相手の女性に100万円の慰謝料を請求したということです。自分を裏切った夫はもちろん許せないですが、既婚者と知りながら、関係を築いてしまった相手にも、きちんと責任をとってもらいたかったそうです。

2、不倫をすることで周りの信用も失ってしまう

おしどり夫婦として憧れの的となっていたBさん夫婦。ある日、Bさんが出張から予定より早く帰宅すると、家には男性物の靴が。物音を立てずに部屋に入ってみると、そこには妻と、会社で一番可愛がっていた後輩が不貞行為に走っていたのだとか。ショックと怒りが渦巻いたBさんは、二人に対して訴訟を起こしました。会社内では勿論、瞬く間にその噂は広まり、肩身が狭くなった後輩は、仕事を辞めていったのだそうです。

このように、世間からも「不倫をした」というレッテルを貼られ、良い印象ではなくなってしまうのも現実です。どんなに努力をしても、一度失った信用を取り戻すのは、なかなか難しいことなのではないでしょうか。一度の過ちで、周りからの信用と、仕事を一気に失うことになるかもしれません。軽い気持ちではじめた事だとしたら、自身にとって、とても大きなマイナスですよね。わかりやすい事例としては、最近ワイドショーや週刊誌で後を絶たない、芸能人の不倫報道。

それまで本人や事務所が世間に向けて創り上げてきたイメージが、「不倫をした。」という事実ですべて崩れ去り、扱われにくくなったり、多方面から白い目を向けられる結果となってしまいます。一般人の私たちでも、同じ状況が身の回りで起こりうるということです。

3、浮気をした本人以上に家族も被害を受ける

夫婦二人きりの家庭であれば、夫婦間の話し合いで終わるかもしれませんが、子供がいた場合には、直接的な被害は子供にも影響を及ぼします。Cさん夫妻の間には五歳の男の子がいました。夫は休日になれば子供の遊び相手になったり、良い父親だった為、とても慕われていましたが、休日出勤だと行って出かけた日に、Cさんと息子が映画を見に行く途中で不倫中の夫を目撃。
夫は誠心誠意の謝罪をしましたが、Cさんは受け入れることはできずに、最終的には離婚に至ってしまいました。

あんなに父親が大好きだった息子を、悲しませる結果になってしまうのは心苦しかったそうですが、夫婦関係を修復することは難しかった様です。不倫をすれば、必ず「他の誰かを傷つける」結果になるのです。不倫をしているときはただの男と女でも、家庭に帰れば、その人は子供にとって父親、母親なのです。相手の夫や妻が傷つくのは勿論の事ですが、大人の身勝手で心に傷を負う子供がいるのも忘れないようにしましょう。

4、不倫は癖になり、また相手を変えて繰り返される

例え不倫をして、相手の奥さんや旦那さんから略奪の末に自分が結ばれるとしても、そのまま幸せでいられればいいですが、大半の方は不倫を繰り返してしまいます。D子さんは、略奪の末に職場の上司である夫と結ばれ、幸せな結婚生活を送っていました。しかしその幸せも長くは続かなかったそうです。寿退社をしたD子さんの代わりに入った、新人の女性と、結婚してすぐの夫は男女の関係に発展。

憤怒したD子さんが問いただすと、夫は悪びれる様子もなく、「お前ともそうだったじゃないか。結婚してからお前は変わってしまった。」と開き直ったそうです。その後夫は、D子さんとは別居し、新しい恋人のほうに身を寄せることになったとか。このケースのように、不倫に刺激を求めているパターンの場合は、次々不倫を繰り返すことになってしまいます。不倫をする人は目移りしがちです。より新しい強い刺激を求めて、行動してしまうことが多いように感じます。

元は不倫相手だった自分が、今では不倫をされる側になっている。前の奥さんにした行動が、奇しくも今度は自分の身に降りかかる。泣いてすがる相手は、もう居ないのです。

5、気付けば不倫の恋ばかりしてしまっている

筆者の周りにも居ますが、必ず妻子もちの男性とばかり恋をしてしまう女性。「してはいけない事」と思うと、余計に燃え上がり、熱を出してしまうのだとか。友人のE子も、周りの声を聞いているようなそぶりは見せるのですが、結局恋をしてしまうと、他の事が見えなくなってしまい、既婚男性に体よく遊ばれてしまうのです。しかも、その全てが本気の恋ではなく一時期的な火遊び。婚期を逃したE子の口癖は「結婚したい。でも平凡な幸せは退屈。」なのだそう。

こんなことを繰り返していれば、結婚できないのも当然ですよね。仮に本当に心から彼女のことを愛してくれる男性が現れたとしても、不倫ではない恋には自分から断りを入れてしまうことでしょう。若しくは、未婚男性から見れば、不倫ばかりしている軽い女、遊びの女という印象が植え付けられて、相手にされないなんてこともあるかもしれません。自分自身で価値を下げているのです。自らの行動で婚期を逃していることにも、気付いてほしいです。

6、友人関係や大切な仲間を失いかねない

不倫をしていたとして、例えば綺麗な別れ方ができなかった場合。相手から逆恨みをされてしまうこともあるようです。共通の知り合いが多かった不倫カップルのFさんは、奥さんに疑われだした為、不倫相手との別れを決断。しかし本気になっていた相手は、現在の妻と別れるという選択をしなかったFさんを逆恨みし、共通の知り合いに悪い噂を流されてしまったそうです。

唯でさえ不倫であるということで印象は悪いのですが、それ以上に良からぬ噂を立てられてしまっては、今まで周りに居た大切な友人や仲間も、少なからず距離を置くことになるでしょう。最悪の場合には絆が壊れることにまで発展する可能性も。また、「不倫が嫌いだから、不倫をする人のことを嫌いになってしまう。」という意見もあるそうです。不倫をすることで、多方面から恨みをかう事になってしまうかもしれません。

7、最悪な事態は免れたとしても、その後の生活は修行の様

例え不倫が妻や夫にバレたとして、離婚にまで話が発展しなかったとしても、そう簡単に許される訳ではないのが不倫です。心は許せないと思っていても、世間体や子供のため、または妻や夫に変わらずに愛を持っているので、不倫をされても別れないという選択をしたというケースも耳にします。不倫をされて裏切られたパートナーの気持ちが落ち着くまでは、暫く家庭内では、修行のように辛辣な扱いを受けることになるかもしれません。

家庭に帰ったとしても、居心地の悪い時期が続くこともあるでしょう。また、子供が居る場合は、父親、母親としての面目も潰れてしまいかねません。それでも自分の犯した罪は消せないでしょう。自分を責めるしかないのです。まさに因果応報です。もしそのようなことになってしまった場合、真摯に受け止めていくしかないでしょう。しかし、実際のところは、精神的に耐え切れずに、全てを失ってしまう場合も、少なくないそうです。

8、子供の将来にも影響がある

自分の両親どちらかが浮気をした場合、ショックを受けるのは子供も同じです。年頃になれば噂になり、学校でいじめの原因になり、精神的な病気を発症する引き金となったり、うまく自分の気持ちを消化できずに引きこもりになったり、反対に、反発して非行に走る等、多少なりとも影響が出ることも考えられます。また、自分を傷つけた親を恨むことになるかもしれません。筆者の周りにもその例がありますが、両親が離婚をした家庭の子供は、自身も離婚率が上がるそうです。

友人のG子さんは母親が二度の離婚経験があり、自分自身はそうならないようにと考えていたそうですが、悲しくも彼女自身も二度の離婚経験をすることになってしまいました。原因は夫のほうにあったようですが、G子さん自身も隠れて不倫をしていました。子供は親の背中を見て育つものです。自分の大切な子供の将来までも巻き込んでしまうのは、心苦しいですよね。将来を思い、幸せになってほしいと思うのならば、裏切るような行動は慎むべきだと言えるでしょう。

9、うまくいったとしても、周りに祝福されない

「恋人ができた」「結婚する」といったことになれば、普通からすれば周りに祝福されることですよね。しかしそれが「不倫」であったならどうでしょうか。不倫中の話だとすれば、周りからは確実に止められるでしょう。それは上記で述べた事柄を含めた上と、一般的な常識的意見からすれば、至極全うなことであることに間違いありません。さらに不倫を経てからの略奪婚だった場合、それを知った周りの友人、知人、親戚関係はどう思うのでしょう。

素直に心から「おめでとう」とは、言ってもらえない事を覚悟しましょう。そもそも、こんなにリスクのある不倫を、わざわざ勧める他人など居ませんよね。自分自身も背徳感は、少なからず付き纏うことになるでしょう。また、結婚したその後もうまくいくとは限りません。筆者の親戚に、愛人関係から正妻になった話がありますが、その遍歴から姑と折り合いがつかず、姑が亡くなるまで家庭内でいびられ続けていた様です。

10、不倫の恋が実っても、精神的な苦痛を味わう

してはいけない恋、いけない関係だからこそ、普通の恋愛ではしなくていいような我慢や苦痛が伴うものです。例えば、週末には連絡が取れない事を、我慢しなければいけなかったり、会う時間等も限られてきますし、堂々とできないという面で、不倫をしていても思い悩む方も多いと思います。
更に、不倫の恋を理解してくれる他人はなかなかいないでしょうし、それ故余計に相談する相手もおらずに、自分の中に噴出する感情が渦巻き、最悪のケースでは心が病んでしまう事も。

うつ病を引き起こすなど、メンタル面でのダメージは、普通の恋よりも圧倒的に大きいといえます。
また、不倫をして結ばれた場合、多くの人は別れた妻や夫(相手の元妻、元夫)に、罪悪感を感じてしまい、そこからうまくいかなくなってしまうことも。そのような感情は恐らく、精神的にもかなり貴方の心を蝕んでいくことでしょう。

本当に貴方が大切にするべき物を見極めて

いかがだっだでしょうか?以上の事から、不倫に対してのリスクを理解していただけましたでしょうか。今や人気のドラマや漫画のように、甘く痺れるだけのスリリングな恋愛・・・だけでは済まされないのです。法律で結ばれている婚姻関係や絆で築いてきた幸せな家庭は、不変的なものに見えて、実際は砂上の楼閣なのです。今まで当たり前のようにあった大切な物が、不倫という過ちによってすべて崩れ去っていく様は、まさに因果応報でしょう。

それにしても、安易な軽い気持ちで手を出してしまうと、後でとんでもなく大きな代償を払う羽目になってしまいます。精神的にも金銭的にも厳しい状況に陥ることでしょう。他人の不幸の上に成り立つ幸せは、いつか必ず報いがあるものです。とはいえ、私たち人間は必ずしも、大なり小なり、人には言えない心の隙間を抱えていると思います。例え気持ちが傾いてしまったとしても、一時の感情に身を任せるのではなく、事後の与える影響を考えた上で行動し、本当に愛する人と共に幸せになれることを願います。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-浮気の復讐


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

浮気男の末路は大体最悪!不倫を終わらせる方法、別れ方をまとめてみた

ちょっとした出来心から火が付き、不倫(浮気)生活を続けているそこのあなた。 経験者たちからの実際にあったその二重生活の末路をお教えします。これを見て背 …