男性が浮気をしない・させない為に女性が知っておくべきこと

投稿日:

夫が浮気性で困る、彼氏が他の女の子に目移りし過ぎる、そんな悩みを持つ女性にとって、どうやったら夫や彼氏が浮気をしなくなるのかは凄く興味があることだと思います。浮気は男性側だけの問題だと思う人も多いのですが、実は妻や彼女の態度が男性を浮気に走らせてしまうことも。浮気をしない、浮気をさせない為に女性に必要な事とは一体何なのでしょうか。知っておくべき男性の浮気についてみてみましょう。

浮気をする男性の特徴を知る

何となくあの人軽いような気がするな…男性と出会った時、自分の中でそんな品定めをしてしまうことってありますよね。お付き合いをする対象として男性を見る時、どの点に注目しているかを意識したことはありますか?外見は勿論なのですが、男性の行動や言動の端々に浮気をしそうな感じを見出すことができます。浮気をする男性ってどういう感じを言うのでしょうか。具体例から学んでみましょう。

女性に優しすぎる男性

私が彼と付き合ったのはとても優しかったから、そう言って幸せそうにしている女性はとても微笑ましいものですが、問題なのはその優しさが彼女だけに向けられているかどうかです。女性が困っていたり泣いていたりするとどうしても気になって助けてしまう男性は、ともすれば女性の泣き落とし一つでベッドに流されてしまうことも。

その度に怒ったり泣いたりするのは付き合っている女性の方です。例え彼が謝ったとしても性格自体が変わらなければ最悪浮気相手との子供が出来てしまう可能性もあり、優しさだけの男性では得られる幸せは少ないかも知れません。

自信過剰な男性

人気のある芸能人に似ていたり、顔立ちが整っている男性に多いタイプです。彼女の方もかっこよさに惹かれて付き合っているパターンが多いですが、決して思い通りにはなりません。自分がモテることに自信過剰な男性は、浮気をするのは女性がほっとかないからでそれを相手にするのは当然だと思い込んでいます。彼女が傷ついたり怒ったりしても、それ位自分はモテると逆に自慢をし兼ねません。

子供っぽい男性

この場合の子供っぽいとは、甘えるのが好きという男性のことではありません。その時々の自分の欲求を最初から押さえる気がなく、浮気がバレて怒られたとしても平然と「しょうがないじゃん」で済ませようとする男性です。男子小学生がイタズラをして親に怒られたとしてもムクれて口先だけ「ごめんんさい」と言うのと同じレベル。このような男性は、浮気以外でも子供のような行動を取ることが多いです。

デートの予定も眠いからと平気ですっぽかす、何か失敗をしても「自分は悪くない」と言い訳を並べる、自分の思い通りにならないと不機嫌になる、付き合っている男性がこのような行動を見せているなら要注意です。

性欲が強い男性

男性は子孫を残すという点において本能的に動く生物だ、という話を聞いたことはありませんか?ある意味性欲の強い男性はその生物学的本能が強いと言えるかも知れません。しかし女性とみればすぐにアプローチ、誘われれば断らないでは、知能を持って進化した人間ではなくむしろ動物的と言えるのではないでしょうか。

このような男性は、例えばパートナーの女性が生理でセックスが出来ない時でもお構い無しで自分の欲求を満たそうとします。それを断ったら平然と他の女性と一夜を共にし、浮気をしたのはお前がやらせなかったからだと暴言を吐くこともしばしば。もし身に覚えがあるのなら、一度じっくり観察してみた方がいいかも知れません。

お酒に呑まれやすい男性

酔っていると気が大きくなり、理性が効かなくなって色々と問題を起こしてしまうタイプです。浮気がバレると「酔っ払っていたから覚えてない」などの言い訳をするのですが、ではお酒を飲まないように気をつけるということはありません。酒の席では無礼講とはいいますが、お酒に呑まれて浮気をされる女性にとっては無礼極まりない行為です。

営業の接待だから仕方ない男性もいるかも知れませんが、まずお酒に呑まれず隙を作らせないように努力をしているかどうかがカギになるでしょう。

何事にも飽きっぽい男性

一つのことが長続きせず、次々と興味の対象を変えている男性です。趣味の範囲ならまだいいのですが、仕事や人間関係でこの飽きっぽさが出ると、一緒にいる女性はかなり苦労することになります。それは女性の好みに対しても同じで、その時々で好きなタイプがコロコロ変わり、あちこちの女性に手を出すようではとても付き合いきれません。ある意味自分という基本を持って居ない事が多いタイプです。

お調子者な男性

とにかく賑やかで楽しいのが好きで、男女問わずお誘いを断る事がありません。その場の雰囲気に流されやすいので、浮気もノリでやってしまいます。しかも根がお調子者なので彼女が怒っても悪かったと謝るのはほんの一瞬、その後は誤魔化す為に明るく振る舞い、女性の方がストレスの貯まる結果になることもしばしば。そして結局お調子者が治る事がないので浮気が繰り返されてしまいます。一度の過ち位は許せるかも知れませんが、何度も許せるだけの心の広さがなければ付き合うのは相当苦労するでしょう。

男尊女卑な男性

男女平等と言われ続けた昨今でも、女が自分のやることに口を出すなと脅迫まがいで迫る男性は少なくありません。家政婦か母親の部分は付き合っているパートナーに求め、家庭的雰囲気のない女性の部分を平気で外に求めます。このタイプの男性は、浮気に理由はありません。問題なのは、自分がやることに口を出すな、付き合っているのだから自分の言う事に従えと強制していくところです。

最初から聞く気がない男性には、浮気に対しての文句も一切耳には入りません。入ったとしてもそれは男性に対する反抗としか取られないからです。もしそんな男性と付き合っているとしたら、「俺のやることに文句があるなら別れろ」と言われた時にきっぱり別れられるかどうかを考えてみましょう。

浮気した男性にありがちな行動

男性が浮気した時、ある程度共通した行動パターンが出ることがあります。男性全員に当てはまるわけではありませんが、もし最近なんとなく自分のパートナーに違和感を感じることがあったら、こっそり観察して比べてみましょう。

カマを掛けると言い訳を畳み掛ける

もしあなたがイタズラするつもりで「あれ?これ何?」とアクセサリーを車の座席や彼の部屋、彼のカバンから引きずり出したとします。もしその時にパートナーが早口でやたら詳しい説明をしだしたら要注意。ある女性と仕事してその時に女性が落として…と長々と説明すればする程、浮気の可能性は大きくなっていくのです。

言い訳がちぐはぐ

「急に田舎から親戚が来たから」という理由でデートをキャンセルされた筈なのに、親戚の叔父さんが従兄弟に変わり自分の親に変わり、挙句にそもそも親戚ではなく友人がやってきたことになるなど、言い訳がどんどん変化しておかしくなっていく行動に気をつけてみましょう。何かを隠そうとして必死になっているかも知れません。

言い返す時に喧嘩腰

「そんなカバン持ってたっけ?」というふとした疑問を口にしただけなのに、パートナーに対して乱暴な物言いをして最終的に女性の方が謝るまで文句を言い続ける男性には要注意です。ただ乱暴に返事をするだけでは女性が食い下がってくる可能性があるので、浮気を隠し通したい男性は自分に一切口答えするつもりがなくなるまで、女性が泣いて謝るまで責め立てます。

そこまでいかなくても、上手く隠せる自信がある男性ほど不意に突っ込まれると自分の不用意さに慌ててプライドが傷つき、喧嘩腰な物言いになってきます。そんな時にはサラッと流して後でこっそり証拠を探しましょう。

見慣れない服や持ち物が増える

一人暮らしの男性の場合は衣服を自分で揃えるのが当たり前なのですが、例えばいつもなら着ないブランドのシャツだったり、ちょっとお高めの靴やカバン、明らかにハイブランドな時計など、プレゼントして貰うのに丁度いいような感じの持ち物が増えていませんか?高収入な男性なら当たり前かも知れませんが、それでもわざわざ自分では選ばないような物にそれなりの金額を支払うことは滅多にありません。きちんと見分けをつけられるかがカギとなりますので、普段からパートナーの持ち物を何気なくチェックしておくようにしましょう。

スマホの使い方が怪しくなる

食事中やデート中など、いつにも増してスマホをいじる時間が長くなっている男性は、もしかしたらただ行儀が悪いでは済まないことになっているかも知れません。最近では二人でいてもお互いにスマホをいじっているカップルは多いのですが、例えばメールや電話が入った時にわざわざ席を外して対応したり、逆に女性の目の前では絶対にスルーするなど今までにない姿が目立つようになったら要注意のサイン。可能性なら探りを入れてみましょう。

甘えてこなくなった

普段なら二人切りの時にわざわざくっついてきたり、すこし甘えた声で子供のような態度を見せていた男性の態度がよそよそしくなっていませんか?元より男性は女性に対して母性にも似た抱擁を求めがちなのですが、それはあくまでパートナーに対して行われるもの。
それをやらなくなったということは、その抱擁をパートナー以外の女性の求めている可能性が大きくなります。いつもと違う男性の距離感に気をつけましょう。

カード明細に不明点

カードの明細から浮気を発見出来ることがあります。明細には必ず使用した場所と金額、使用した日時が記載されているので、明細を見る機会があったら必ずチェックを入れてみましょう。注目するべきポイントは日時と場所です。休日出勤と言っていた筈の日に近場のデートスポットが記載されている、明らかに女性向けのブランドショップの名前があるのにプレゼントされた記憶がないなど、カード明細は浮気の情報源として大変有効です。

急にお金がないアピールをしだした

付き合いが長くなってくると、なんとなくお互いの懐具合いは分かってくるものですよね。
結婚を意識しているカップルだと、お互いに結婚へ向けての貯金の相談などしているのではないでしょうか。そんな彼の口から頻繁に「お金がない」と言われて疑問に思わない女性はいません。特別大きな買い物をしたわけでも何かしらのトラブルがあったわけでもないのに急にお金がないと言うその言葉の裏には、浮気という隠し事が隠れているかも知れません。

誰かと比べるような発言が多い

初めて作ってあげた料理、初めて着てみせた洋服に対して、誰かと比べるような発言をしていないかを聞き逃さないようにしてみて下さい。初めて作った料理に対して「この間の方が上手く出来てたよね」とうっかり口を滑らせることで、別の女性の存在に気づくことが出来ます。男性は意外に女性の細かい部分にこだわりがあり、つい比べてしまうものです。その度に今まで言われなかった愚痴や注文が増えてくる事もありますので、合わせて聞き耳を立ててみましょう。

部屋にドアロックを掛ける

お付き合いをしている男性の部屋の合鍵を持っている、という女性は多いですよね。もしその鍵でドアを開けようとした時、ドアロックやチェーンに阻まれたらイライラするものです。いやに用心深くなっている男性は、いきなり開けられても問題がないようにチェーンロックまでやり出します。もしかしたら浮気相手と遭遇することになるかも知れません。まずは部屋の隅々までチェックすることをお勧めします。

浮気をしない男性の特徴

浮気をする男性はもうこりごり、次は浮気をしない人がいい…そう思った時に、あなたはどんな基準で男性を選ぶでしょうか。浮気は男の甲斐性だ、と言う人もいますが、男性だから必ず浮気をするわけではありません。浮気をしない男性の特徴を知って、見極める基準にしてみましょう。

真面目な男性

真面目、または誠実という言い方も出来るかも知れません。ともすれば面白くないと言い切る人もいますが、仕事にしても遊びにしても、何事にも真面目に取り組み達成感を得られる男性は、女性だけでなく仕事仲間からも友人関係からも信頼が厚いです。そして好きな人に対してもその真面目で真摯に付き合います。

趣味に一生懸命な男性

何かに夢中になって一生懸命に取り組む男性は、他のことに目移りする暇がない程の集中力を持っています。スポーツは勿論ですが、いわゆるオタクと言われている男性にはかなり頭が切れて堅実な人も多いのです。女性からみたら少し躊躇するかも知れませんが、浮気をしないという点においては安心出来るタイプです。

理論的で独特な男性

何事においても必ず理論的に分析して話をしたり、独特な考え方で周りの人が少し引いてしまうようなタイプの男性です。こういう男性は専門的な分野で活躍している人が多く、理系の職業について狭い世界での人間関係をカッチリと築くことが多いです。世間からみると独特な考え方だとしても彼らの中では普通の事として認識されているので、いわゆる一般常識にこだわる女性がお付き合いするのはなかなか大変かも知れません。しかしだからこそ浮気をされる可能性が少なくなるとも言えるのです。

理性的な男性

男性はいつまでも子供の部分がある、と言われていますが、ちゃんと自分の中の子供な部分をコントロールして理性的に対処出来るタイプの男性です。誘惑やその場のノリで流されることがなく、女性からのアプローチがあっても冷静に受け流すことが出来ます。感情的になる女性から見ると時には冷たく感じるかも知れませんが、その冷たさが浮気を阻止しているということも心にとどめておきましょう。

家庭的な男性

お付き合いをしている女性や結婚した妻、生まれた子供に対して責任感が強く、大切な人に集中して守ろうとする意識が強い男性です。このタイプの場合は女性よりも女子力が高いことが多く、男性特有なこだわりのある料理は勿論のこと、お惣菜や軽食などもテキパキと作り後片付けまで完璧にこなします。飲み会などで何気なく空いたお皿を片したりテーブルを拭くなど、細かな部分で気配りが出来ていますので、見分けることは簡単かも知れません。ただし、女性の方があまりにズボラだと恥ずかしい思いをする可能性もありますので、身に覚えがある場合はそれなりに努力は必要となるでしょう。

男性の浮気は理性が食い止める

お付き合いしている男性が魅力的であればあるほど、浮気の疑惑に駆られる事は多くなってしまいますよね。しかしどれだけ女性側が焦っても、結局は本人が止める気にならなければ浮気は防ぐことが出来ません。浮気したら別れる、実家に言いつける、と男性に釘を刺しておき、もしもの時にその言葉を思い出して理性を取り戻せるようにしてみましょう。男性の理性が浮気を食い止める一番のカギになるのです。

男性を浮気させてしまう女性のタイプ

パートナーの浮気が発覚した時、傷ついた女性は男性を責めてしまうものなのですが、浮気に走らせた原因が自分にあると思うことは少ないのではないでしょうか。浮気をした方が悪い、それは確かにそうなのですが、中には浮気されても仕方ないと思わせてしまうような女性の行動が原因の場合もあるのです。では、どのようなタイプの女性が男性を浮気に走らせてしまうのでしょうか。幾つかの例を見てみましょう。

自己中心的で話を聞かない

パートナーからの意見を「違う違う!」と勢いよく否定して自分の意見を通しがちな女性は、男性が呆れて徐々に距離を置くようになっていきます。例えば男性から「その挨拶の仕方はおかしいよ、失礼だよ」と優しく注意されたとしても、注意をされたということ自体に腹を立てて、「おかしくないから!みんなこうしてるから!」と全く話を聞かずに下手をするとパートナーに恥をかかせてしまうのです。自分が悪いとは露ほども思わないので、どうしようもありません。

幼すぎで甘えすぎ

話し方が舌ったらずでベタベタと甘え過ぎる女性は、男性にとって息苦しく重荷になってしまいます。男はこういう女性が好きな筈、とわざとそのようは行動をとっている場合はすぐにやめた方がいいでしょう。大人の女性の可愛い細やかな甘えは男性をハッとさせるものですが、幼児のような言動や仕草はかなり敬遠されます。

すぐに他の人と比べる

自分では上手くパートナーを操縦する為にやっていると思っているのかも知れませんが、何かある度に「友達の彼氏はこうしてくれるんだって」「あの人はこんな凄いことをやったんだよ」と、誰かを引き合いに出して会話を進めていませんか?プライドを傷つけるような会話術は良い方法とは言えません。プレゼントをすれば友達の彼氏の凄いプレゼントの話をされる、気を使えば他人の行動を引き合いに出してくる、だったら他の奴と付き合えばいいだろうと思われても文句は言えません。

疑り深い

自分の予定を根掘り葉掘り聞かれた挙句、それが本当かどうかをわざわざ調べられてそれでも付き合い続ける男性は皆無です。パートナーの事が好きで心配だからと思うかも知れませんが、度が過ぎるとかなり強力な束縛となって相手が息苦しく感じ、自由を求めて他の女性の元へと行ってしまいます。

身だしなみに気を配らない

自然体とはいい加減な格好をすることではありません。自分の友達との集まりに彼女を連れてきて良いよと言われて、夜中に近所のコンビニに行くような格好をしてくるような女性は、パートナーに大恥をかかせた挙句に裏で別れろと言われてしまいます。どのような場所においてもTPOはあるのです。身だしなみに気を配らず自由過ぎる女性は、パートナーだけでなく他の男性からも相手にされなくなってしまうでしょう。

あっさりさっぱりし過ぎ

勇ましい女性は同性から見ると頼り甲斐のあるお姉さんという風に取られますが、あまりにあっさりさっぱりし過ぎるのは考えものです。女性と付き合っていた筈なのに、男性のような言動行動であっさりさっぱりし過ぎてしまうと、男性の方が気後れして距離を置かれてしまいかねません。このような女性は大抵考え方も白黒きっぱりしているので、融通が効かずに男性が疲れてしまうことも多いです。

安らぎがない

男性が女性に求めるのは「安心して自分を出しても大丈夫」という癒しです。いつも気を使って仕事をしたり人付き合いをしている人ほど、パートナーにはくつろげる空気を求めます。人気のスポットでデートして食べログで人気の場所で食事してその様子は必ずインスタでアップ、そんな時間もたまにはいいかも知れませんが、リア充を追求してあれこれ注文をつけられてくつろげる男性は皆無でしょう。

お出掛けにとどまらず、作った料理もインスタ映えを求めてお預け、居眠りしている姿まで知らないうちにブログにアップされているようではくつろぐどころではありません。安らぎとは整った場所をさすわけではなく、相手との間に流れる空気に緊張感がないことを意味するのだ、ということを理解しましょう。

自分の世界をもっていない

休みの日は必ず一緒、何か予定はと聞かれても特になく、一人で行動することが殆どない女性は時に男性をイライラさせます。貞淑で従順な彼女と言えば聞こえはいいのですが、自分の世界を持たず自分の意見もほとんど口に出さない女性に対し、眉をひそめる男性は意外に多いのです。人間らしい心のぶつかり合いが二人の仲を深めることにも繋がります。余りに人形のような従順さでは、男性とのお付き合いは上手くいかないかも知れません。

浮気をさせない為に努力することが必要

男性ばかりに努力をさせても、もし女性に原因がある場合には浮気を思いとどまらせることは難しいでしょう。恋愛は二人で育んでいくものです。自分に出来ることを一つ一つ探しながら、努力をすることがとても大切になってきます。一度自分自身を振り返って、パートナーに対して何が出来るかを考えてみましょう。

好みを押し付けない

食べ物や洋服などの生活に密着した部分から始まり、音楽や本といった趣味に至るまで、相手に押し付けるような行為をしていませんか?特に最近になってスピリチュアル系に興味を持つ女性は増えていますが、趣味は押し付けられてやるものではありません。自分の好みを理解して貰うことと相手に無理矢理押し付けることを一緒くたに考えている女性は多いです。好みというのは侵害出来ない心の世界なので、土足で踏みにじるような行為ややめましょう。

自分の意見をきちんと伝える

パートナーに気持ちを伝える時にあやふやな物の言い方をしないようにしてみましょう。「とにかく嫌」「ダメなもんはダメ」という結論だけの意見は男性には到底納得出来るものではありません。それだけならまだいいのですが、女性の中には「好きなんだから言わなくてもわかるでしょ」と説明自体を全くせず、パートナーに察することを強要する人もいます。確かに付き合っている間になんとなくお互いが分かってきて、黙っていても連携が取れているカップルも多いですが、それは少しずつ言葉のやり取りと理解を積み重ねてきた結果です。

お付き合いをしていくと、何年たっても相手に驚かされたり新しい発見をすることがあります。その時々できちんとと言葉にして相手に尋ねたり自分の意見を伝えることが、お互いの意識をより深いものにしていくということを理解し実践してみましょう。

男性に合わせ過ぎない

「なんでもいいよ」「好きにしていいよ」という態度と包容力を履き違えると、男性は愛想をつかすことがあります。心が反応することに手応えを感じてドキドキする、それが人間同士のお付き合いの醍醐味の部分です。なんでもいい、好きにしていいという言葉だけを見ると、適当にほっとかれて興味がないようにも取られてしまう可能性も。

本当に同意をしているのだとしても、「ここをこうしてみるともっと良くない?」などの一言を添えるだけで雰囲気は楽しいものになります。男性の意見に合わせ過ぎるとその反応もなくなり、いつのまにか興味までなくなってしまうこともありますので注意しましょう。

相手を試すような行動はしない

仲の良い男友達とのメールのやり取りやツーショットの写真をわざと見せて、男性の反応を見て楽しんだり安心したりしていませんか?たまのヤキモチで仕返しのつもりならばまだ可愛いと思ってもらえるかも知れませんが、それが度を過ぎるとただ単に相手の心を弄んでいるようにしか見てもらえません。男性に対して失礼なだけではなく、女性自身の人格を疑われる行為です。

自分はモテる、人気があると自慢して焦ってくれるのも最初のうちだけ、それが度を過ぎると心をおもちゃにされているように感じる男性は哀しさを通り越して怒りとなります。本気で手放したくないのであれば、心をおもちゃにする行為は慎みましょう。

まずは自分からという考え方を持つ

好きな人だからこそあれこれと注文を付けて更に満足したいものですが、それはパートナーにとっても同じことです。自分のことを棚に上げて相手が変わったら自分も変えるという態度は、恋愛の駆け引きとしてはかなりお粗末なのではないでしょうか。一生懸命パートナーに合わせてくれようとしているその姿を見ることで、男性は女性にいじらしさと愛おしさを感じます。

男性に何かお願いしたいことがある時は、まず自分が相手の要望を聞き入れる努力をしてみましょう。全部を合わせるというわけではありません。自分が納得して出来るという部分から少しずつでいいのです。

円満とは停滞ではなく継続である

何事もなく円満に過ごしていく時間を望む人は多いでしょう。しかし、一見何もしてないように見えるその時間の裏では、お互いを意識し思い遣りの心を持って常に忙しく心を動かしていることが多いのではないでしょうか。まずはその心の動きを女性の方から意識してみましょう。男性がその心に反応し続けることで、浮気を防ぐことが出来るかも知れません。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-旦那の浮気


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旦那の浮気で離婚か迷う…子供がいても絶対後悔しないための方法

旦那の浮気で離婚するべきか迷っている。多くの妻が抱えている問題ですね。子供がいて離婚に踏み切れない。または離婚後に夫が浮気相手と幸せになるのが許せない …

旦那の浮気調査

旦那の浮気調査を自分でするより探偵の方が費用・料金が安いワケ

旦那、夫が浮気をしているかもしれない、と思ったら、真相を確かめたくなるのが人情というもの。 最近は浮気を発見するアプリやグッズが簡単に手に入るので、「 …

no image

優しい態度=浮気の兆候?不倫してる旦那(夫)のあるある行動4選

最近パートナーの行動におかしな点はありませんか? 今までしていなかった行動や言動をし始めたり、いつもは気にしていない身だしなみを気にし始めたときは、浮 …

no image

蠍座の男性の浮気への対処法

勇敢で責任感が強く恐れ知らずで、大胆な事で知られる蠍座の男性。 一見クールで無口な為「絶対に浮気などしない一途な人」と思われますが、どんな男性も浮気を …

浮気・不倫チェックリスト

浮気してるかも…不倫チェックリストで旦那の心理を確認する方法

著名人の浮気や不倫の発覚が多い昨今、「うちの夫は大丈夫だろうか」「他の女性と関係を持っているのでは」と疑っている方も多いのではないでしょうか。 浮気を …