何度も浮気を繰り返す女の「特徴と心理」徹底解説

投稿日:2017年10月1日 更新日:

浮気を繰り返す女には、行動にいくつかの特徴があります。また、特定の心理に基づいて浮気を繰り返していきます。パートナーの浮気に悩まされている方、妻や彼女は大丈夫かどうかを見極めたい方には必見です。

今回は、浮気を繰り返す女の「特徴」と「裏に隠された心理」を解説します。

何度も浮気を繰り返す女に共通する特徴

浮気は許されない裏切りです。浮気を繰り返している女もそれはわかっているので、ばれないように隠しているものです。しかし、本人が隠しているつもりでも、浮気を繰り返す女かどうかを見分けることは可能です。ここではまず、浮気を繰り返す女の「行動面」の特徴を見てみましょう。

浮気を繰り返す女の特徴を知る

何度も浮気をする女には、実はいくつかの特徴的な行動傾向があります。いくらばれないように工夫したところで、尻尾は隠せないものなのです。

また、浮気を繰り返す女にとって、次々と男を渡り歩いていることは「自慢したいこと」でもあります。ばれないように工夫しているようでありながら、自ら「私っていい女」「私は可愛い」という女のオーラを出し、あえて尻尾をちらつかせるという側面も持っています。自分はモテる、いくらでも男を手中におさめられるというプライドが、行動に見え隠れするのです。

浮気を繰り返す女に見られる特徴12選

以下の特徴に当てはまる女は、すでに何度も「浮気を繰り返している女」、もしくは今後そういう女になっていく要素たっぷりの「予備軍」である可能性大です。

  1. フットワークが軽く、ありとあらゆる集まりやイベントに参加する
  2. やたらと女友達との用事が多い(今日は飲み会で遅くなる、今日は泊めてもらう等、女友達の名前を出して外出する)
  3. 物理的に連絡が取れなくなる「空白の時間」がある(電話に出ない、折り返しの電話も来ない等)
  4. 夫や彼氏の目前では電話に出ないことがある(電話には出ないがそわそわする)
  5. 男に囲まれて飲みに行ったり、遊んだりすることが多い
  6. 携帯、ライン、メール等のツールに登録されている男の人数が多い
  7. 何度パートナーと別れても、途切れることなく次の彼氏や配偶者が現れる
  8. 女友達に過去の恋愛武勇伝を聞かせる
  9. 女友達の恋愛相談に乗ることがよくあり、男の落とし方等をレクチャーする
  10. 男を酔わせる決め言葉やファッションを持っている
  11. 飲食店で、男の正面ではなく横に座りたがる(ボディタッチや耳打ち、連絡先交換がしやすい位置を好む)
  12. 男とふたりきりになると、パートナーと上手くいっていない素振りを見せる(「最近彼氏から連絡がない」「夫とは離婚を考えている」等の発言をする)

どんな心理に基づいて浮気を繰り返しているのか

普通の感覚を持っていれば、浮気をしてしまった場合は、後悔し反省するものです。相手をどれほど傷ける行為であったかを考え、悩むはずです。しかし、次々と浮気を繰り返す女は、反省はおろか、凝り性もなくいくらでも罪の上塗りをしていきます。ここでは、浮気を繰り返す女の裏に隠された心理を追います。

浮気を繰り返す女の「2つの心理」に迫る

一体、浮気を繰り返す女とはどんな心理でいるのでしょうか。自分の裏切り行為に対して良心を痛めず、浮気をやめることなく、平気で次の浮気に走れるのはなぜでしょうか。ここでは、何度でも浮気を繰り返す女の心理を解析していきます。

浮気を繰り返す女の心理には2つのパターンが存在します。1つは「単純な心理」、もう1つは「複雑な心理」に基づく浮気のパターンです。順番にご説明します。

心理その1:「性欲を満たしたい」という単純心理による浮気の繰り返し

まず1つ目は、「性欲を満たしたい」という単純な心理に基づく浮気です。「性欲がなかなか満たされない」または「満たされてもすぐに枯渇した」と感じ、浮気を繰り返していきます。たとえ昨日満たされたとしても、今日も満たされたい、あの男は自分を満たしてくれそうだと考え浮気を繰り返していきます。

過去にはアメリカの女性シンガーやプロゴルファーが、「自分はセックス中毒だから浮気が止められない」とメディアに告白したことがありますが、性欲を満たすことを目的に浮気を繰り返すというのは、正に中毒に近い状態だと言えます。

リスクがあるのに次から次へと性欲を満たそうとする女

女は子孫繁栄にともなうリスクを背負っているので、同時に理性というストッパーも持ち合わせているはずです。軽はずみな行動で妊娠してしまう危険性があるのに、本能のままに性欲を満たし続けることに抵抗がない女には、以下の特徴があります。

  • 「生殖能力」がずば抜けて高い
  • 身体的に健康であり、若さもみなぎっている

心理その2:「愛の欲求」や「承認欲求」を浮気で満たそうという複雑な心理

次に、愛の欲求と承認欲求を、浮気という行為で満たそうという、複雑な心理で浮気を繰り返すタイプの女をご紹介します。「愛の欲求」「承認欲求」について先にご説明します。

  • 愛の欲求:愛し愛され信頼し合いたいという欲求及び、所属したい欲求(居場所を確保する)のことで、正確には社会的欲求という
  • 承認欲求:自分の価値や可愛さ、優秀さを認めてもらいたい、尊重してもらいたい欲求

愛や信頼関係を求めているのであれば、今のパートナーと愛を深めることに注力すれば良いはずであり、自分を認めてもらいたいのであれば、パートナーと向き合うべきだというのは一般的な考え方です。

しかし、浮気を繰り返す女は正反対の行動を取ります。「愛されたい」「認めてもらいたい」と願っているのに、パートナーを裏切るのです。「愛」や「承認」を求めながらも、最も大切なパートナーを裏切るという矛盾、ここに複雑な心理が隠されています。

疑似的な愛や承認を求めて浮気を繰り返す

「愛し愛されたい」「自分の価値を認めてほしい」「尊重してほしい」等の欲求を満たすのは、たやすいことではありません。おなかが空いたから何かを食べる、寝不足だから眠るのとは違い、そこには努力も時間も必要です。

しかし、女という武器を使ってしまえば、手っ取り早く「疑似体験」を得ることはできます。本当はもっと愛されたいのに、認められたいのに、私には価値があるはずなのにといった不満は、異性との浮気という方法を用いれば、一時的に解消できます。浮気相手との関係において、「自分には魅力がある」「自分を受け止めてもらえた」という感覚を得られるからです。

パートナーと愛を育み、信頼関係を築いていく努力から逃げ、他の異性を使って安易に自分の魅力を確認したいというのが、裏にある心理なのです。また、「可愛い」「魅力的だ」等の誉め言葉を浮気相手からもらえるという「嬉しい成功体験」は、次の浮気への後押しにもなっています。

パートナーが心から愛してくれているのに、「愛に飢えている」「愛が足りない」と感じる人もいます。幼少期の親の愛情不足や、家庭崩壊等、過去に大きな闇を抱えている人に見られがちな傾向です。過去に得られなかった愛情不足をいつまでも埋められず、パートナーに本当の意味で心を許すこともないまま、短絡的な疑似愛を求めて浮気に走ります。

浮気を繰り返す女は、「自信」はあるが、「自尊心」がない

次々と男を渡り歩き、浮気を繰り返す女たちに共通する傾向として、自信と自尊心にアンバランスさが見受けられます。「自信」はあるのに、「自尊心がない」「自尊心が低い」というアンバランスな傾向です。ここでは、浮気を繰り返す女の自信の表れと、自尊心のなさを詳しく見ていきましょう。

浮気を繰り返す女に見られる「自信」

これまで何度も浮気を繰り返してきた女は、たくさんの男たちに言い寄られてきたという経験、または自ら次々と男たちを落としてきたという経験があるため、「女としての自信」があります。
自ら上手く男を操って落としていく女には、堂々とした自信ありげな態度が見られます。逆に、控えめで可愛い雰囲気を醸し出したりあえて隙を見せたりして、一見おとなしい印象を与えながら、男の方から言い寄らせるのが上手い女もいます。どちらのタイプであっても、男は私に夢中になってくれるという、「女としての自信」を持っている点では共通しています。

「浮気を繰り返す女」は浮気を重ねる度に自信をつけていく

浮気を繰り返す女に対し、「なぜ浮気をするのか」を女友達が質問すれば、おおむね以下のような答えが返ってきます。

  • 「だって何度も誘われたから」
  • 「勝手に男がついて来るんだもん」
  • 「ちょっとした遊び心」
  • 「ずっと恋はしていたいものじゃん」
  • 「人生1回しかないんだし、楽しい方がいいじゃん」
  • 「刺激が欲しいから」
  • 「彼氏(夫)が持ってないものを持ってるから」
  • 「お互い自由な方がいいから。彼も浮気したければすればいいし」

そしてもう一つ、「浮気がばれないという自信」が加わり、「次も大丈夫、どうせ彼は気づかない」という考えにより、ますます自信を深めていきます。結果、次第に浮気が日常化していきます。

反面、浮気を繰り返す女は自尊心が低い

自尊心が高い人は、ありのままの自分を受け入れ、自分を大切にします。また、ありのままで周りから愛されていることを感じることができ、相手を信頼できます。

逆に、自尊心が低い人は、自分はこんなもんじゃない、もっと周りから評価されたいという気持ちに陥り、別の自分を演じることがあります。わかりやすく言うと「演じることで自分の評価を上げたい」のです。本来の自分を封印し演技を続けていけば、人を騙すことにも抵抗がなくなっていきます。浮気を繰り返す女が、大切なパートナーに隠しごとをしたり嘘をついたりすることが平気であるのには、こういった背景があるのです。

自尊心の低さが浮気性へと発展していく過程

ほとんどの場合、自尊心を育めなかった原因は過去の経験にあります。たとえば以下のような経験によるものです。

  • 学校のテストで高得点を取って誉められると思ったのに、親が相手にしてくれなかった
  • 野球部に入りたかったのに、親に押しきられて違うスポーツをさせられた
  • 本当は音楽の道に進みたかったのに、良い仕事に就けないと反対された
  • 異性から罵声を浴びせられたり、変なあだ名をつけられりした
  • 「お姉ちゃんなんだから、しっかりしなさい」という内容のことを言われて育った

つまり、ありのままの自分を否定された、本当にやりたいことをやらせてもらえなかったという経験が、「自分」や「自分らしさ」を否定した生き方につながることがあるということです。

もちろん、何を否定されても揺らぐことなく自分らしい生き方を模索していく人もいます。同級生の男子に「お前って男みたいだな」と言われても、「だから何?」と相手にせず、そのまま自分らしくいられることができれば、女の子らしく演じる必要はありません。

しかし、「こんなはずじゃない」「このままではダメだ」という考えを持ち、悪い方向へ向かえば、人を騙してでも周りからの注目や評価が欲しいという自己中心的な人間になってしまいます。自分にとって大切な家族やパートナーにばれないように、浮気を繰り返すという行動は、その最たる例でしょう。

派手な女を演じてみたり、おとなしい女を演じてみたり、可愛いしゃべり方を工夫してみたりといった試行錯誤を続ける中で、仮に「アイツっていい女だな」「男友達に人気があってうらやましー!」等の評価が得られたとき、女は元々の自分を封印したまま、ますます演技の言動がエスカレートしていくのです。

浮気をしているという事実を突きつけることが肝心

自分を満足させることを追い求め、大切な人を騙すという行為は、決して許されることではありません。まして、ばれなければ良いという浅はかな考えで、何度でも浮気を繰り返すのは言語道断です。今後、関係の修復を選択するにしても、別れを選択するにしても、本人に悪いことをしたという自覚を持たせることが必要です。

どんな言い訳をしたところで浮気は許されない

今のところ浮気は1回しかしていないという女であっても、今後チャンスがあれば浮気を繰り返す可能性は充分に考えられます。やってはいけないこととわかっていながら、自分を止められず浮気に走ってしまったのであれば、次も誘惑に負ける可能性があるのです。

さらに、最近の流行り言葉でよく耳にするようになった「恋愛体質」というやっかいな浮気女もいます。浮気を繰り返すという行為は他の女と同じですが、恋愛体質の女は浮気に対する思い入れが違います。浮気が単なる浮気ではなく、毎回「本当の恋」になってしまうのです。「浮気は浮気。単なる遊び」と割り切っている女よりもたちが悪いと言えるでしょう。

本人は、自分は純粋だしこの恋は純粋なものと思っていますので、浮気をしているという自覚はなく、一つの恋が終わればまた次の恋を始めるという感覚で浮気を繰り返していきます。

浮気を「単なる遊び」だと思っていようが、それを「恋」だと思っていようが、裏切られている方はたまったものではありません。「勝手に男がついて来るんだもん…」「ちょっとした遊び心だし…」「私は恋をしていただけだし…」等、どんな言い訳を聞いたところで納得できるものではありません。

しかし、どんなに傷つけられたとしても、本人に浮気の事実を突きつけなければ、悪いことをしたという自覚を持つに至ることはありません。その自覚がないからこそ、浮気を繰り返してきたのです。まずは浮気の証拠を突き止め、浮気女を問い詰めましょう。

自分で徹底的に浮気の現場や証拠を押さえていくのは難しいことですので、浮気の証拠を突き止めたいという悩みは、探偵事務所に相談するのが一般的です。探偵事務所のプロの力を借りることが、一番良い解決へ導いていく近道になるでしょう。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-妻の浮気


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

妻の浮気から再構築=元の夫婦に戻るでない!離婚せず後悔しない方法

永遠の愛を誓って夫婦となった筈の妻に、浮気という最悪の事実を突きつけられた時。別れを選ぶ男性も勿論相応の覚悟を持って事の終息に臨みますが、それ以上の覚 …

慰謝料請求

妻・浮気相手の慰謝料請求で知らないと絶対損する金額や離婚について

妻の浮気が発覚した時、ショックですよね。浮気相手が許せなくて慰謝料の請求を考えたり、妻との夫婦生活に嫌気がさし離婚を考えたりしてしまいませんか?離婚し …

no image

浮気がちな女性の特徴9点を紹介!浮気をする女性の本音とは?

「何となく最近様子がおかしい…」「以前とは趣味や好みが変わったような気がする…」 浮気するのは男だけ?いえいえ、妻の不倫をテーマにしたドラマが大ヒット …

浮気女子は丸顔?浮気されないために知っておくべき女の特徴と心理

自分の妻や彼女に対して「これって浮気なんじゃないか。」と思ってしまう時。疑いたくはないけれど、モヤっとした気持ちが常に付きまといますよね。そんな男性に …

妻と離婚するか悩む旦那

妻が浮気・不倫しても離婚はNG!?子供の親権や慰謝料、財産分与を解説

自分の妻が、まさか浮気をしていたなんて。考えたくもありませんが、最近は女性の浮気で離婚するケースも目立ってきています。そんな時、怒りに身を任せ、感情的 …