旦那の浮気調査を自分でするより探偵の方が費用・料金が安いワケ

旦那の浮気調査

投稿日:2017年8月28日 更新日:

旦那、夫が浮気をしているかもしれない、と思ったら、真相を確かめたくなるのが人情というもの。
最近は浮気を発見するアプリやグッズが簡単に手に入るので、「探偵事務所に頼むのは高いし、自力で調べよう!」という方も多いようです。
でも、素人が浮気の調査をするのはかなり難しいし、さらに証拠まできちんと集めようとすると、思った以上に時間と費用がかさみます。トータルで考えれば、実はプロの探偵社に調査を依頼するのが一番効率がよく、楽で確実なのです。

携帯やアプリをチェック!旦那が浮気・不倫をしている4つの兆候

パートナーの浮気を疑う瞬間は、カップルや夫婦によって様々ですが、浮気をしている人間がそれを隠すためにとる行動には確実にパターンがあります。
いくつか例を見てみましょう。

携帯電話・スマホ編

今や生活に欠かせない、携帯電話やスマートフォン。浮気に利用できてしまう機能がたくさんありますし、だからこそ浮気の兆候を一番見つけやすいとも言えます。

①誰かとこそこそ連絡をとっている

頻繁に異性と電話したり、メールやLINEをしょっちゅう送るようになったら、浮気の可能性があります。
特に、電話がかかってくるとすぐにあなたの近くを離れて別の場所で話そうとしたり、慌てた様子で「折り返し電話します」と言っていたら非常に怪しいです。

②携帯、スマホを使う頻度が変わった

以前よりもスマホのある場所を気にしたり、手に取ったりする回数が明らかに増えた時は疑ってみると良いでしょう。あなたにスマホを触られるのを極端に嫌がった時は、とりわけ要注意ですね。

③携帯、スマホの扱いが変わった

「スマホの画面を下にしてテーブルに置くのは怪しい」とよく言われます。
普通スマホの画面は傷つきやすいので、上に向けて置く人が大半です。下に向けて置くのは、画面やそこに出てくる通知を見られたくないときに無意識に、とっさにやってしまいやすい行動ナンバーワンと言えます。

他にも、

  • スマホのロックを以前はかけていなかったのに、最近はかけている
  • トイレや風呂の時までスマホを手放さない
  • 家族にスマホを見せたがらない

といった行動が、浮気の兆候として挙げられます。

旦那の行動編

①異性の私物を持っている

あなたは髪が短いのに、旦那がなぜかヘアゴムを持っていた。あなたが使っていない化粧品を持っていた。そんなふうに、あなたの物ではない女性の物を夫が持っていた時は浮気の可能性が高いです。
ドラマではよくあるけど、現実では、浮気した人間はもっと気をつけているはず?
それが、そうでもないのです。夫婦やカップルが浮気・不倫を疑うきっかけの多くは、パートナーがふとしたはずみでポケットや鞄にしまって、うっかり忘れてしまった、浮気相手の持ち物を発見したことです。

②身だしなみやおしゃれに気を使うようになった

これは女性の皆さんなら、すぐにピンとくると思います。人は恋をすると、まず服装や身だしなみを気にするものですからね。
特に男性の場合は、口臭や体臭などの臭いのケアを始める傾向にあります。最近はドラッグストアで体臭の対策グッズが簡単に手に入るので、そういう物を以前よりもマメに使うようになったら疑わしいでしょう。

③性交渉の回数が減った

浮気をしていると、本来のパートナーとの性交渉の回数が減る傾向にあります。「明日は仕事で早起きだから」といった具体的な理由もなしに性交渉の回数が以前よりも減ったり、拒否されたりしたら、浮気の前兆かもしれません。

④セックスレスになのに避妊具を持ち歩いている

あなたとの性交渉の回数は減っているのに自宅の避妊具が減っていたり、パートナーが避妊具を持ち歩いていたら、ほぼ完全にアウトな兆候です。特に財布の中などの、普通あなたには見せない、しかも外に確実に持ち出す物の中に避妊具を隠している場合は、浮気を疑うべきでしょう。

旦那の態度編

①あなたや家族に対する態度が変わった

これは浮気の判断材料としては一番複雑で、正確な判断が難しいものです。
なぜならパートナーの浮気を疑っている時は、人間誰でも不安やストレスからどうしても相手のささいな行動が気になってしまうため、平常心でしかも客観的に判断するのはハードルが高くなります。

②そっけなくなった/逆に親切になった

それでも浮気をしている人の多くには、どちらかの態度の変化があらわれます。

  • あなたや家族に対して、急にそっけなくなる
  • あなたや家族に対して、やけに気を遣うようになる

そっけなくなる理由は、すぐに想像できると思います。浮気相手に心が向いていると、家庭に対する愛着が薄くなってしまうからです。
逆に妙に親切になったり、以前にはしなかった手伝いを買って出るようになるのは、浮気に対する罪悪感をごまかしたいという自己満足の感情ですね。あなたや家庭に優しくすることで自分を許して、浮気をしている自分を少しでも正当化したいと思うのです。

心当たりがいくつもあったら、危険信号

もちろん「浮気を疑ったが、勘違いだった」ということもあります。
ですが配偶者を観察してみて、これまでにあげた行動パターンや変化をいくつも発見してしまったときは赤信号です。

ですが「浮気しているかも…」と思った段階で、すぐにパートナーを問い詰めるのは絶対に避けましょう。相手が反省や謝罪をするどころか、逆に激高して関係がこじれることは珍しくありませんし、万が一勘違いだった場合は目も当てられません。

では、どうするべきか?
刑事ドラマではおなじみの展開ですが、「相手が言い逃れできないような証拠を集める」のです。パートナーに対して行動を起こすのは、その後です。不安や憤りは当然あると思いますが、最後に反撃して勝つために、しばらくはぐっと我慢しましょう。

それでも浮気の「確実な」証拠を一人で集めるのは簡単ではありません。パートナーと言えども一人の人間の行動を追うには、長い時間をかけ、決して少なくはない費用、体力、気力、根気、慎重さなど、多くのものを費やさなければならないのです。
ただ、自分だけでは無理だと思っても諦める必要はありません。浮気調査の専門家が多くいる、プロの探偵事務所に依頼するという選択肢があるからです。

浮気調査の前に。発覚後にどうしたいのか明確にしましょう

それでも浮気調査をしようと本気で考えたとき、自分で調べたり探偵事務所に依頼したりする前に、まずするべきことがあります。
もし浮気が事実だった場合、その後に「自分はどうしたいのか」を一度しっかり考えておくのです。そうしないと、時間と費用をかけた調査そのものが無駄になってしまう可能性さえあります。

とにかく事実を明らかにして自分の中のモヤモヤを解消するだけで済むなら、すぐに調査を始めてもよいかも知れませんが、たいていの人はそうではありません。少なくとも次のどれに今の自分の気持ちが一番近いのか、あらかじめ考えておいた方が良いでしょう。

  • 浮気・不倫しているパートナーと離婚したい
  • 離婚はしないが、浮気相手から慰謝料を請求したい
  • 離婚はしないが、浮気をやめさせたい
  • どうするかはまだ決められないが、パートナーに浮気の事実を認めさせたい

浮気調査というと、その後は離婚や裁判だと思ってしまいがちですが、実は関係修復を希望する人はかなり多いそうです。浮気調査をすることで今の自分の不安やストレスを解消し、よりよい未来に進むのだと考えてください。
浮気調査をして「正しい証拠」をつかむことで、有利な条件での離婚はもちろん、浮気をやめさせたり、パートナーの方から離婚を要求された場合でも断ることが出来るなど、豊富な選択肢が生まれるのです。

旦那の浮気調査におすすめの探偵事務所5選

今後どうしたいのかを自分の気持ちを固めたら、次はどのように浮気調査をして「動かぬ証拠」を手に入れるかが問題です。浮気をしている人間は当然その痕跡をできるだけ隠そうとしますから、素人が証拠を見つけるのは大変です。
そこで、あなたがどのような選択をしてもきちんと対応してくれる、おすすめの探偵事務所を5つご紹介しようと思います。

近年は探偵事務所も増えているため、初回無料のカウンセリングや無料の見積もり、といってたサービスや期間限定のキャンペーンを行っている所も多くなりました。
実際に探偵事務所を訪ねてみる前に、ネットやスマホで公式サイトを確認して、お得なキャンペーン情報があるかどうか調べておくといいかもしれません。

ISM調査事務所(年間実績500件以上)

本社が東京都新宿にある探偵事務所で、東京・千葉・神奈川など特定の地域での浮気調査に特に力を入れています。
調査員は探偵学校で訓練を受けたエキスパート揃い。夫婦カウンセラーの資格を持つ専門家も在籍しているので、浮気調査後の夫婦仲の改善についてアドバイスも受けられます。
調査費用は、調査員1人につき7500円/時間

アーウィン女性探偵社(解決実績1万5千件以上)

年中無休。神奈川県横浜市にある探偵事務所。社名の通り、平均年齢55歳以上の女性調査員があなたのご相談に乗ります。
調査費用はケースによりけりとのことですが、カウンセリングや見積もりは初回無料なので、近くに在住されている方は一度相談をしてみるといいでしょう。

MR総合探偵社興信所(年間実績1万5千件以上)

24時間即日対応。全国各地に拠点があり、海外の調査も可能です。
家族問題についての認定カウンセラーが在籍しており、専門性の高い弁護士の紹介までアフターケアは万全です。
見積もりは無料なので、一度相談をしてみるといいでしょう。

総合探偵社AMUSE(アムス)

24時間即日対応。東京本社と大阪支社があります。
調査員からリアルタイムで報告を受けることもできます。
調査費用は、調査員1人につき7500円/時間(相談、見積もりは無料)
浮気の証拠がつかめなかったら費用を一切要求しないというキャンペーンを行っていることもあります。

原一探偵事務所(創業43年、解決実績10万件以上)

24時間即日対応で、しかも東京・名古屋・北海道・仙台・大阪・神戸・愛媛・九州など全国に拠点を持っている探偵社です。調査後、希望があれば離婚問題に詳しい弁護士を紹介してもらえます。
調査費用は基本料金4万円+8万円~/日で、最低12万円から

探偵への依頼は意外とカンタン!費用・料金も最初は無料

準備といっても、自分で浮気調査をする場合よりは気楽に考えていいでしょう。
依頼するのは、あなたの自宅か職場から近いところを選ぶ探偵事務所が便利ですが、今は連絡手段も多いので、評価や実績の高いところを信頼して任せるのも間違いではありません。

初回の相談・見積もりは無料のことが多い

多くの探偵社では、最初の相談や依頼料の見積もりは無料で引き受けています。探偵社の公式サイトやブログをチェックしてみましょう。
電話、オンライン見積もり、メール、LINEなど、どういう相談窓口があるのかは探偵事務所によりけりですが、どこでも経験豊富なスタッフが応対してくれます。相談したからといって強引に契約を結ばされることはまずありません。
どこまで調べてもらうか、そもそも調査してもらうかどうかを迷っている段階での相談もOKです。

匿名・無料での相談もOK!

本格的な調査を依頼した後は、本名などのプライベートな情報を明かさなくてはいけませんが、最初の相談・見積もりの段階では匿名でも大丈夫ですので、恥ずかしいとお思いの方は名前を伏せたほうが良いでしょう。
ただ、自分がどういうふうに困っているのかは包み隠さずに打ち明けてしまった方が、相談員からより具体的な提案やアドバイスがもらえるので、できるだけ正直に話してしまうべきです。
探偵社は秘密厳守が絶対のルールですので、プライベートが漏れてしまうと心配する必要はありません。

依頼する前に探偵業の届出を確認

そしてどの探偵社を選ぶとしても「探偵業の届け出をきちんと出しているか」という点はチェックしておきましょう。ほとんどの探偵社は公式サイトを持っていてそこで届け出の有無がわかりますし、無料の相談窓口で質問しても大丈夫です。

探偵に浮気・不倫調査を依頼する時の流れ

ここからは実際に探偵事務所に行った際の流れをご紹介します。

相談(カウンセリング)と見積もり

探偵事務所によって方法はさまざまですが、直接の面談、電話、メール、LINEなど色々な方法が選べます。
相談員と直に顔を合わせて相談するには予約が必要な場合もあるので、選んだ探偵事務所ごとに公式サイトやLINEをチェックしましょう。
この段階までは無料という探偵社が多いです。24時間・年中無休で対応している探偵社も最近ではめずらしくないので、あなたの都合のいい時に相談ができます。

※見積もりの際に注意するべきポイント

お手数ではありますが、できるだけ複数の探偵事務所で見積もりを出してもらい、比較して選ぶことをお勧めします。
その際、調査費用が一見安く見えても調査員「1人分」しか見積もりを出さない探偵事務所は要注意です。なぜなら浮気調査は2人以上の調査員で行わないと、きちんと証拠をつかめないし、時間も無駄にかかって結果的に費用がかさんでしまうからです。

打ち合わせ+最終的な見積もり

どこの探偵社にするかを決めたら、もっと具体的な相談と打ち合わせに入ります。
あなたの「これまでの経緯」「今の状況」「調べたいこと」を詳しく聞いたスタッフが、一番ふさわしい調査の方法や、効果的な解決の手段を提案しますので、あなたも自分の希望を遠慮なく告げましょう。
その後、最終的にどれくらいの費用や日数がかかるのか見積もりを出してもらいます。

契約+メンタルケア

あなたが相談内容や見積もりに納得したら、契約を結びます。署名・捺印をする前に契約の内容はスタッフからきちんと細かく説明されますので、疑問があったら質問をぶつけてしまいましょう。
探偵事務所によっては契約を結んだ後、カウンセラーの相談やメンタルケアをサービスとして受けることもできます。もしあなたが話し相手が欲しい、ケアを受けたいと考えているのならば、専門のカウンセラーを置いている事務所を選ぶのも良いでしょう。

事前調査(+メンタルのケア)

専門性の高い調査員が、あなたの希望通りにパートナーの行動を洗い出すための準備段階です。パートナーの予測される行動範囲やよく利用する交通手段を細かく把握しておくことで、実際の調査をより効率的に行うのです。

本調査

万全の準備をしてから、あなたの依頼にもとづいて調査員が本格的な調査を始めます。最先端のカメラや盗聴器や録音機材を利用し、複数の調査員の連携で張り込みや尾行を行うことで、ターゲットの行動や接触した人間(浮気相手)、接触した場所などを正確に特定します。
途中経過をメールやLINEで報告してくれる探偵社も多いので、希望する方は積極的にサービスを受けましょう。

調査した内容の報告

本調査終了後、撮影した写真などをまとめた報告書が提出されます。時間や場所が非常に細かく記録されたデータ、顔がはっきりと分かり、ターゲットが行動した内容や場所を特定できる証拠写真を揃えた調査報告書は、裁判でも決定的な証拠として使えるものです。

アフターフォロー

収集された情報や報告書を基にして、あなたが今後どうするか、どうしたいかという相談にも乗ってもらいましょう。離婚する場合は浮気相手への慰謝料の請求や離婚問題に詳しい弁護士をはじめとした有資格者、夫婦関係や家族問題の修復を希望される場合は専門のカウンセラーを紹介してもらえます。離婚裁判の場合は、調査員に証人として出廷してもらうことも可能です。
弁護士やカウンセラーの紹介といったアフターカウンセリングは無料という探偵事務所も
あります。

自分で旦那の浮気・不倫調査をするのはやっぱり危険

自力で探偵事務所よりも料金も時間もかけずに、しかも確実に調査ができる! という自信を持っている人なら話は別ですが、そんなふうに言い切れる人はまずいないでしょう。
餅は餅屋といいます。自分の有利に進めたいのならば、プロの手を借りるべきです。

自分で調べたい、という気持ちはわかりますが…

どれだけ美人な女優でも浮気をされてしまう世の中ですが、やはり「浮気をされた」というのを恥ずかしいと感じ、友達ですらない他人に相談するのをためらう気持ちはよくわかります。
ですが自分だけで浮気の真相を調べようとするのは、やはりオススメできません。
その理由を「ものすごく時間がかかる」「費用も意外とかかる」「調査していることがバレやすい」「リスクが高い」の4つに絞って説明してみます。

自分で浮気調査をした場合のリスク、トップ5

1. ものすごく時間がかる

これは少し想像するだけでわかると思いますが、一人の人間の行動を追いかけようとしたら、めちゃくちゃ時間がかかります。
あなたが監視している時にだけパートナーがタイミングよく浮気相手と逢ってくれるはずがなく、何度も何度も空振りをして、失敗もして、ずっと緊張した状態で証拠を探して……と考えると、ちょっと気が遠くなりませんか?
子供のいない専業主婦であれば、時間の工面だけは何とかなるかも知れませんが、それでも他のリスクが重くのしかかるでしょう。

2. 費用も意外とかかる

動かぬ証拠を押さえるためにボイスレコーダーやGPS携帯、小型カメラといった安くはない道具をそろえると、思った以上に費用がかさむものです。

3. 調査していることが相手にバレやすい

人の多い街中で待ち合わせをしているとき、周りに何十人もの人間がいても、知り合いをすぐに発見できた。そんな経験は誰もが持っているのではないでしょうか?
あなたが浮気の証拠をつかむためにパートナーを尾行した時に、これと同じことが起きて、相手に発見されてしまう可能性は非常に高いです。自分ではちゃんと隠れているつもりでも、相手は浮気という「やましいこと」をしている自覚があるので神経質になっていることが多いので、普段よりも知り合いやよく似た人間を敏感に見つけるからです。

4. 違法行為になる可能性がある

最近ではCerberus(ケルベロス)のように、浮気を調べるのに使えるスマホのアプリも知られており、そういった物を利用すれば自分でもかなり調べられるのではないか? と考える人も多いようですが、これは危険なことです。
相手の行動を監視するスパイ・アプリを使うと、あなたが逆にパートナーのプライバシーを侵害して法律に違反したことになる可能性さえあります。違法なことをして手に入れた証拠は裁判では使えないので、メリットは1つもありません。
プロの探偵ならば、違法にはならないラインをきちんと心得ているので安心ですね。

5. バレた時のリスクが高い

自分が浮気を疑って調べていたことがパートナーにバレた時が大変です。

そしてバレる可能性は、おそらくあなたが想像しているよりも高いです。

プロに依頼するのが一番安全でリーズナブル

大変な負担とリスクを負うよりも、信用のおける探偵事務所に依頼した方がはるかに安全でスピーディーです。あなたが時間と労力をかける必要もなくなりますし、何よりも調査員はあなたの希望通りの証拠をきちんとそろえてくれます。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-旦那の浮気


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

夫の浮気の原因、浮気は男の本性?夫の浮気から家族を守る方法

浮気、ひとたび表沙汰になれば離婚等家庭が崩壊するだけでなく、社会的信用は地に落ち、職を失うこともあるでしょう。そして、待ち受ける多額の慰謝料。これほど …

no image

男に浮気を後悔させる方法!別れたくない女性は覚えておこう

浮気をされても、女性は男とすぐに別れる必要はありません。 大切なのは、男に浮気をしっかり後悔させることです。 放っておいても、浮気を後悔する男はいます …

旦那(彼氏)不倫しそう…浮気がちな男の特徴8つとその行動パターン

現在付き合ってる人や旦那が浮気しているかどうか確かめたい方、いらっしゃいますよね。 浮気する男の特徴や行動パターンをしっかりと知っておけば、すぐに証拠 …

no image

b型男性はどんな性格?浮気しているかどうか知りたい時には?

「友達と遊んでばかりで一緒にいてくれない」 「浮気をしていないか心配」 などと、b型男性をパートナーに持っていて不安に思う方も多いでしょう。b型の男性 …

no image

旦那の浮気発覚はチャンス?絶対に妻が損しない対応をまとめてみた

旦那の浮気を許せないは一時の感情かも知れません。感情に任せてメンタルを悩ませたり、旦那にあたっても 過ぎたことですので何の解決にもなりません。旦那の浮 …