妻が浮気・不倫しても離婚はNG!?子供の親権や慰謝料、財産分与を解説

妻と離婚するか悩む旦那

投稿日:2017年8月24日 更新日:

自分の妻が、まさか浮気をしていたなんて。考えたくもありませんが、最近は女性の浮気で離婚するケースも目立ってきています。そんな時、怒りに身を任せ、感情的になってはいけません。過ちは誰にでもあるものです。離婚した時と復縁した時は、何が違う?妻の不倫が原因でも、養育費は夫が支払うべき?などなど、素朴な疑問にお答え致します。

妻の浮気が発覚。離婚した時と復縁した時の違いは?

男の浮気はただの遊びだったりしますが、女性の浮気はどうでしょう。遊びではなく本気とかいう声も。

さて、妻の浮気が発覚した場合、離婚か復縁か、とても悩むかもしれません。どちらのケースもメリットとデメリットを上げてみましょう。

妻の浮気で離婚した場合のメリット・デメリット

妻の浮気で離婚した場合には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

離婚した場合のメリット

  • 離婚する事で、浮気した妻に対する不信感も薄れます。
  • 新しい恋愛や出会いが待っているという期待感と、独身生活を心置きなく楽しめます。
  • 基本的に男性は、女性より痛手が少なく、仕事も苗字もそのままのケースが多く、環境があまり変わりません。
  • 妻の浮気の確証を持っていれば、慰謝料を請求できます。

離婚した場合のデメリット

  • 婚姻期間中に夫婦で築き上げた財産は、妻が離婚原因だとしても、全て財産分与の対象になる。財産が半分減る可能性があります。
  • 妻が親権を持っている場合、子供と毎日、会えなくなります。
  • 離婚原因が妻でも、養育費は夫が払うケースが多いです。
  • 炊事、洗濯、掃除など、家事全般を全部自分でやらなければならない。

離婚した後の旦那はどうなる?後悔は?

新しい女性と再婚して、末長く結婚生活を送れている方もいます。1度失敗し、いろいろと学んだのでしょう。

1度の離婚で恋人選びに神経質になる人もいますが、バツイチ、バツニと経験している方も、いらっしゃいますね。

家事や掃除、洗濯など、生活に必要なことを全て自分でするか、家政婦を雇うか。いずれにせよ、家の仕事の負担が増えます。家族がいないので、孤独を感じることもあるでしょう。今になって自分の至らなさを反省するかもしれません。しかし、不思議と、離婚して後悔したという声を聞いたことがありません。結婚生活の辛さは、よく話題になりますが。

妻が浮気しても復縁した場合のメリット・デメリット

妻の浮気が発覚しても復縁した場合には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。
障害を乗り越えてこその結婚生活は、夫婦の絆も深まるでしょうが、一方で1度壊れた夫婦間の信頼関係を再構築させるには、双方の努力が必要です。

復縁した場合のメリット

  • 夫婦で築き上げた財産やカード会社やその他の契約名義など、変更手続きや面倒な手間がかかりません。従来の生活が継続できます。
  • 妻の弱みを握っているので、夫婦の力関係に変化があるでしょう。
  • 奥さんには、寛大な心の持ち主だと、旦那を惚れ直します。
  • 少なくとも浮気したにも関わらず、その過ちを許せた事は、自分自身が成長した証です。

復縁した場合のデメリット

  • 2度あることは3度ある。1度許すと、味をしめて浮気を繰り返す可能性もあります。
  • 夫婦間の力関係が不安定で、どちらかが傲慢になるかもしれません。夫が、妻の弱みを握ったと思い強くなる。もしくは、妻が、こんな私でも離婚したくないのね。と自信過剰になるか。
  • 女性の浮気は、男性と違い本気のケースが多々あります。復縁したとしても、本心は他の男性を好きかもしれません。
  • セックスレスになってしまい、夫婦生活を営めない事もあります。

復縁した後の旦那はどうなる?後悔は?

その後、信頼関係も再構築され、2人の間に新しい命が誕生し、奥様も子育てに専念して、家族幸せに暮らしている例もあります。

やはり、一緒に生活すると夫婦間がギクシャクするので、別居して良い具合に婚姻生活を続けるご夫婦もいます。

妻は、夫への異性としての愛情が冷めて、見切りをつけた時に、他の男と浮気ができる生き物です。復縁しても、夫への愛情が戻らず、夫婦生活が改善しないかもしれません。但し、後悔した時は、離婚すれば良いだけなので少し楽観的でいられます。

妻の浮気で家庭が崩壊寸前。子供がいれば、再構築可能でしょう。しかし、男の浮気は遊びでも、女の浮気は本気とよく言われていますね。妻は夫に見切りをつけている可能性が高いです。子供がいない場合は、離婚する確率の方が高いでしょう。

妻の浮気が原因で現在、離婚調停中。子供の親権や養育費は、どうなる?

大切な家族があるにも関わらず、妻が浮気するなんて許せませんね。守るべき子供がいて、母親という立場があるのに無責任な。しかし、素敵な嫁さんも生身は普通の女である。旦那より好きな相手と出会ってしまったら、ブレーキがきかなくなる奥様も世の中には存在している。

妻が浮気。子供がいるなら離婚は避けるべき!

これが、世間一般の見解です。夫婦間の問題は、1度横に置いておきましょう。子供が成人するまで、もしくは夫婦の関係が理解できる年齢になるまでは、夫婦で子供達の成長を温かく見守るのがベストです。離婚で1番寂しい思いを経験するのは、子供達です。
それらをよく理解した上で、離婚を選択するのであれば、それは仕方がありません。

妻の浮気で離婚する場合の子供の親権

基本的に、親権は母親に行きやすいです。子供を育てている実績があるため、子供が小さければ小さいほど、母親の手が必要だと考えられます。しかし、父親が親権を取ることも可能です。

父親が親権を取るためには?

養育実績を作りましょう。父親が1人で子供の世話をするのは大変なことです。しかし、母親が親権を取りやすいのは、養育実績がある為です。父親も自分の身内などと力を合わせ、子育てに励み、実績を積むのも良いでしょう。
子供に好かれましょう。子供が母親より父親と住みたいと思ってくれれば、有利になります。

妻の浮気で離婚する場合、養育費の支払い

経済力のある方が養育費を支払うケースが多いです。妻が不倫していたとしても、離婚後の親権は妻が持ち、養育費は夫が支払うことが一般的です。どうしても、妻にお金を吸い上げられるのが悔しいのなら、浮気の代償として慰謝料を請求するのも1つの方法です。

妻と不倫相手から慰謝料を取ることはできる?

妻の浮気が離婚原因なのに、養育費の支払いは夫に… 理不尽な現実です。妻と不倫相手から慰謝料を取ることはできるのでしょうか。

慰謝料を請求する為には、きちんとした浮気の証拠が必要です。浮気疑惑があっても、慰謝料を免れる為、シラを切って認めない場合もあります。その為にも、絶対に逃げ切れない 確証が必要となってきます。個人の力では、限界がありますので探偵事務所に相談しましょう。
そして、浮気がクロだと判明したら、内容証明郵便を発行し、浮気相手にも慰謝料を請求できます。書き方などがわからない場合、行政書士事務所に相談しても良いでしょう。
他にも弁護士の先生に相談するなど、専門分野の先生方をフル活用すると、慰謝料を請求する手立てに役立ちます。

浮気した妻から、慰謝料はもらえます

妻の不貞行為が発覚した時点で、配偶者(妻)と不倫相手、両者から慰謝料の請求が可能になります。被害者である夫は、家庭を壊されそうになり、精神的苦痛を受けたはずです。この苦痛に対して、加害者に支払ってもらう損害賠償金が慰謝料です。これは、離婚の有無は関係ありません。相手を反省させる意味でも効果的で、妻には制裁を、不倫相手には復讐したい場合に、被害者である夫は慰謝料請求をする権利を利用できます。

慰謝料の金額は、相場は50万円〜500万円

慰謝料を請求する場合、損害の大きさ、事情や状況によって金額が増減します。一般的に、200万円程度が相場と言われています。

事例別の慰謝料の相場

離婚も別居もせずに、夫婦生活を継続 50万円〜100万円
浮気が原因で別居 100万円〜200万円
浮気が原因で離婚 200万円〜300万円

その他、慰謝料が増減する要因

  • 相手の収入
  • 不倫の内容の悪質性
  • 婚姻期間
  • 浮気発覚前の婚姻生活の状況
  • 自分自身の落ち度
  • 浮気の期間、具体的内容、頻度
  • 浮気の主導者
  • 精神的苦痛の度合い
  • 夫(妻)と浮気相手の妊娠や出産
  • 夫婦間の子供の有無
  • 浮気相手の反省、謝罪、社会的制裁
  • 夫(妻)と浮気相手の社会的地位、資産

このような事柄が影響し、慰謝料の増減が決まります。

妻の浮気が離婚原因なのに、財産分与や年金分割は公平なのか?

妻の浮気で離婚した場合も、財産分与は行います

妻が不倫して離婚する場合も、財産分与は法的に別物として扱われます。結婚後夫婦2人で築いた財産が分与の対象になります。両親の遺産や独身時代の貯金などは、対象に入りません。

妻の浮気で離婚した場合も、婚姻期間中の年金を分割します

こちらも、妻の不倫が原因で離婚になっても、年金分割は別物として扱われます。日本年金機構にて、「年金分割のための情報提供請求書」を取り寄せてみましょう。分割方法は合意分割制度と3号分割制度があります。

合意分割制度

厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で分割する事ができます。

3号分割制度

専業主婦でも、夫の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で分割する事ができます。但し請求期限(原則、離婚等をした日の翌日から起算して2年以内)を経過していない間となります。

当サイトおすすめ興信所・探偵事務所ランキング

  • 専門の夫婦カウンセラー在籍の HAL探偵社

    おすすめポイント
    • 日本最大級の13拠点、解決実績3万件以上
    • NPO法人公認のカウンセラーが在籍
    • 全国移動費無料、車両費・機材費全て込みで安心の料金設定
    惜しいポイント
    • 成功報酬の定義でもめてしまうケースがある

    HAL探偵社は実績・信頼性もあり、調査員1名1時間あたり6,000円と相場よりも安い料金プランかつ完全成功報酬(失敗すると料金は発生しない)なのでお得感満載ですが、依頼する際には「成功」がどのような定義なのか(特に相手が浮気をしていなかった場合)はしっかりと確認をしておきましょう。

  • 価格重視・弁護士希望の方に超人気の 響・Agent

    おすすめポイント
    • 調査1時間3,000円は業界最安値
    • 調査成功率95%以上、多数のメディア実績
    • 弁護士法人が運営する探偵社
    惜しいポイント
    • 車両費・機材費・実費は別途料金に追加される

    響・Agentは、圧倒的低価格と弁護士法人が運営する信頼感、無料でカウンセラーや弁護士を紹介してくれることから、費用を抑えて離婚や慰謝料を請求したい方に大人気です。調査料金は1時間6,000円、16時間以上の調査は1時間3,000円となるので、長めの調査ではお得になります。

  • 43年の実績!圧倒的安心感なら 原一探偵事務所

    おすすめポイント
    • 調査実績43年、解決件数10万件以上
    • 弁護士や資格を持ったカウンセラーを無料で紹介
    • 大手の安心感・調査力・サポート体制はどれもピカイチ
    惜しいポイント
    • 基本料金4万円、調査料金1日8万円と高めの料金設定

    原一探偵事務所は業界最大手の信頼できる探偵社です。長年積み上げた独自の調査手法やネットワーク、100台以上の調査車両と100名以上の相談員・調査員、24時間年中無休のサポート体制も整っており、テレビなど多数のメディア実績もある原一探偵事務所は、料金が多少高くても信頼できる探偵に依頼したい方におすすめです。

  • 探偵社の無料見積もりなら 探偵さがしのタントくん

    おすすめポイント
    • 実績のある探偵社のみ厳選して紹介
    • 専門の相談員が親身になって話を聞いてくれる
    • 相談から紹介まで完全無料
    惜しいポイント
    • 探偵紹介まで少し時間がかかる
    • 料金プランや探偵社の説明が長い

    探偵さがしのタントくんとは、専門の相談員があなたと一緒に探偵社を探してくれるサービスです。初めて探偵を利用する方だと、料金や契約内容でトラブルが発生してしまう場合が多いですが、タントくんは第三者としてしっかりとサポートをしてくれるので、探偵選びに悩んでいる方におすすめです。

-妻の浮気


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

何度も浮気を繰り返す女の「特徴と心理」徹底解説

浮気を繰り返す女には、行動にいくつかの特徴があります。また、特定の心理に基づいて浮気を繰り返していきます。パートナーの浮気に悩まされている方、妻や彼女 …

浮気女子は丸顔?浮気されないために知っておくべき女の特徴と心理

自分の妻や彼女に対して「これって浮気なんじゃないか。」と思ってしまう時。疑いたくはないけれど、モヤっとした気持ちが常に付きまといますよね。そんな男性に …

慰謝料請求

妻・浮気相手の慰謝料請求で知らないと絶対損する金額や離婚について

妻の浮気が発覚した時、ショックですよね。浮気相手が許せなくて慰謝料の請求を考えたり、妻との夫婦生活に嫌気がさし離婚を考えたりしてしまいませんか?離婚し …

no image

妻の浮気で離婚しても親権は嫁に!養育費・親権争いで負けない方法

子供がいる家庭の妻が浮気をした時、浮気された男性が考える事は大きく分けると二つあります。一つは離婚について、もう一つは子供についてです。夫婦二人だけで …

no image

浮気がちな女性の特徴9点を紹介!浮気をする女性の本音とは?

「何となく最近様子がおかしい…」「以前とは趣味や好みが変わったような気がする…」 浮気するのは男だけ?いえいえ、妻の不倫をテーマにしたドラマが大ヒット …