夫・妻の浮気調査を自分でやる!自力で証拠集めする7つの方法

自分で浮気調査しようか悩む妻

投稿日:2017年11月8日 更新日:

旦那(妻)の浮気を自分で明らかにしたい!

浮気調査をできるだけ安くするために自力で行いたい!

浮気調査を自分でやりたいあなたに、自力での証拠集めのコツを紹介します。

ただし浮気や不倫の調査を最後までセルフで行うのって意外と難しいんですよ。法的に有効な証拠まで集めたいと思ったらある程度自分で調査をした後にプロに頼むのがイチバン有効な方法なのです。

自力での浮気調査で絶対にやってはいけない1つのこと

いきなり浮気・不倫の決定的な証拠を掴みに行くのは危険

旦那や妻が浮気・不倫している予感がしても、あせって尾行から始めないでください

急に大胆な方法を試したり、普段と行動が変わったりすると相手にバレてしまいます。浮気調査をしていることや、浮気を疑われいることがバレてしまうと次のようなリスクがあります。

  • 浮気をしていた場合、警戒されて証拠がつかみにくくなる
  • そもそも証拠やそれに値するものを消されてしまう
  • 浮気や不倫をしていなかったとしても、関係が悪化してしまう

特に理由もなく、「浮気されているかもしれない…」「旦那は最近不倫しているに決まっている」とパートナーの浮気を決めつけてしまう方は多いです。女の勘は当たりやすいとは言いますが、まずは決めつけずに少しづつ様子を伺ってみましょう。

また知識のない中での自分での浮気調査は、ムダになってしまうことが多いです。例えば「証拠になりそう」と思っているもののほとんどは、実は証拠として十分ではないです。

自力での浮気調査をムダにしないためにもある程度知識を付けて判断しましょう。

セルフでの浮気・不倫調査の4つの手順

自力での浮気調査の方法は、カップルや夫婦の状況によってもそれぞれです。しかし自力で浮気調査をするときは、一般的に次の流れでやるのがオススメです。

  1. 浮気や不倫の兆候がないかチェックする
  2. 自分での調査の本気度や証拠の使い道を決める
  3. カンタンな証拠や確証を集める
  4. 法的に有効な証拠を調査する、もしくは専門家に依頼する

それぞれ順を追って説明します。まずはあなたの旦那や妻が本当に浮気・不倫なのかチェックしていきましょう。

自力での浮気・不倫調査前に兆候や前兆をチェック

自力での浮気調査で、いきなり証拠集めに動くのは危険です。まずはパートナーに浮気や不倫の兆候がないか確認しましょう。

よく言われる浮気の兆候やサインとしては夫・嫁問わず次のようなものがあります。

  1. あなたのではない異性の私物を持っている
  2. あなたとはセックスレスにも関わらず避妊具が出てきた
  3. 頻繁に誰かと電話で連絡を取っている
  4. 携帯電話・スマホの使用頻度や扱いが変わった
  5. 服装や身だしなみ、おしゃれに気を使うようになった
  6. あなたや家族に対する態度が変わった
  7. 日々の行動パターンが変わった

ひとことで言うと、「夫や嫁に何らか怪しげな変化があった」ときは浮気を疑うのも無理はありません

それぞれ浮気・不倫への確証度は違いますが、浮気を疑うきっかけになることは間違いないです。詳しく見ていきましょう。

1.あなたのではない異性の私物を持っている

あなたの夫があなたのものではない女性のものを持っていたら、浮気をしている可能性は高いでしょう。例えば旦那の場合、化粧品やヘアゴムが出てきたらさすがに怪しいですよね。たばこの吸わない妻・彼女がタバコやライターを持っているなんてのも同様です。

「ちょっと注意されたらこんなの見つかるわけない」と思うかもしれません。しかし多くの夫婦やカップルが浮気や不倫を疑うキッカケの多くは、パートナーが持っているはずのないものを持っているときなのです。

2.あなたとはセックスレスにも関わらず避妊具が出てきた

これも結構アウトに近い浮気の兆候です。まず浮気や不倫をしていると性交渉の回数が減る傾向にあります。特に理由もないのに性交渉の回数が減った、拒否されるようになるのは浮気の前兆とも言えます。

性交渉が少なくなったにも関わらず、避妊具をもっていたら他の女性(男性)と使用するために持っている他考えられません。また避妊具のある場所も重要です。通常避妊具を人目につくところには置きませんが、財布の中等明らかにあなたに隠している、外で使うために持っている場合、浮気を疑った方が良いでしょう。

3.頻繁に誰かと電話で連絡をとっている

最近はLINEなど連絡手段が増えたため、毎回通話でというのは少なくなりましたが、頻繁に異性と電話していると浮気の可能性があります。当然あなたがいる前で、堂々と通話することはありませんが、あなたのいない部屋でよく誰がと電話しているなら浮気の可能性があります。

4.携帯電話・スマホの使用頻度や扱いが変わった

携帯電話やスマホの進歩は、浮気や不倫を増加させたと言われています。それだけスマホと浮気の相性が良いのです。

  • 旦那がスマホにロックをかけるようになった
  • トイレやお風呂にスマホを持ち込むようになった
  • 子供や家族にスマホを見せないようになった
  • 単純にスマホの使用頻度が増えた
  • 連絡がマメになった

などなど、たしかにスマホの使用に関して疑わしく思えるようなものは多いです。

ただし注意しなければならないのは、あくまで変化に注目するという点です。浮気を疑っているときは、旦那や妻がスマホを使っていることが目に付きやすくなります。冷静に以前と比べてスマホの使用方法が変化したかどうかを見ることが大切です

5.服装や身だしなみ、おしゃれに気を使うようになった

こちらも良く言われる浮気の兆候の一つです。人は恋をすると、服装や身だしなみなどの外見に気を使うようになるものです。

あなたが異性に好かれたいと思ったときを想像してみてください。自然と外出時の服装や臭い、髪型など普段より気にするのではないでしょうか。自分の旦那や妻が、最近おしゃれになったと思ったら、浮気をしているサインかもしれません

特に女性の場合、今まで気にしていなかったのに下着を新たに買い始めたら黄信号です。あなたの妻はあなた以外の誰かに下着を見られる機会を持っています。

一方で男性の場合、口臭や体臭など臭いのケアを始める傾向にあります。意中の異性に近づかれて臭いを嗅がれても、大丈夫な準備をしています。

6.あなたや家族に対する態度が変わった

もしあなたの旦那が浮気をしているなら、ほぼ確実に態度の変化は表れます。しかし旦那や妻の態度の変化が最も浮気の兆候として判断しにくいです。なぜなら旦那や妻の浮気、不倫を疑っているあなたは、ビミョウな態度の変化にも敏感になってしまっているからです。パートナーが浮気をしていてもしていなくても、気分によってビミョウに態度が変わってしまうことは人間なので誰しもあります。

それでも浮気や不倫をしていると次のどちらかの変化が表れることが多いです。

  • あなたや家族に対してそっけなくなる
  • あなたや家族に対して妙に親切になる

完全に反対の態度の変化ですが、しっかりと理由はあります。

まず、あなたの旦那や妻がそっけなくなる理由については考えやすいです。浮気をしているとその相手に夢中になってしまい、家族に愛着がわかなくなってしまいます。あなたや家族にそっけない態度を取っても、浮気相手によって満たされていればそれで十分なのです。

次に妙に親切になるパターンについてです。浮気や不倫をしていると、家族に対して少なからず罪悪感を感じるそうです。開き直って不倫する人もいる一方で、申し訳ないと思いながらついついやってしまったという話も多いです。その罪滅ぼしとして、家族といる時間は十分親切にして気持ちを紛らわそうとします。そのため、浮気や不倫をしているときは、あなたや家族に対して優しくなることもあるのです。

7.日々の行動パターンが変わった

  1. 旦那の残業が増えた
  2. 夫が出張で家に帰ってこない日が増えた
  3. 妻の食事会が増えた
  4. 休日に妻が外出することが増えた

このように挙げると、いかにも浮気や不倫の兆候といえるものですね。実際に自分の旦那の浮気を疑った瞬間の第4位は、夫の残業が増えただそうです

こちらも本当に事情があって、生活リズムが変化しているかもしれないので、これだけで浮気や不倫と決めつけるのは危険です。残業が増えたら、心配して仕事の話をツッコんで聞いてみるなどサグリをいれてみるといいかもしれません。

さてあなたの旦那や妻に思い当たる兆候はありましたか?いくつか浮気の兆候が当てはまったら、あなたが怪しいと思うのもムリはありません。

いよいよ浮気調査をするのですが、その前に確認するべきとがあります。

浮気調査の証拠の使い方・離婚するのか等の本気度を確認する

浮気・不倫の兆候を見て、「私の夫は浮気しているかもしれない!」「俺の嫁、不倫の兆候ある…」と思った方、まだ自分での浮気調査に走らないでください。自分で浮気調査を始める前に、いったん落ち着いてあなたがどうしたいのか決めましょう

浮気調査をしたい理由や、浮気の発覚後のアクションとして多いものには次の5つです。

  • 浮気・不倫している旦那・妻と離婚したい、別れたい
  • 離婚はしないが、旦那・妻の浮気相手から慰謝料を請求したい
  • 旦那・妻に浮気・不倫の事実を自白させたい
  • 離婚はせずに、とにかく旦那・妻の浮気をやめさせたい
  • その後の対応はともかく浮気をしているかどうかの事実だけを確認したい

あなたが自分で浮気調査をしたい目的はどれでしょうか?浮気調査の目的によって、集めるべき証拠や証拠の使い道はちょっとずつ変わっていきます。例えば、あなたが離婚したい時に、旦那が浮気相手に「愛してる♡」とメッセージを送ったとしても証拠にならないです。

浮気調査の前に一度落ち着いて、仮にどんな理由で浮気調査したいのか、浮気発覚後の対応について確認しましょう。

浮気・不倫している旦那・妻と離婚したい、別れたい

浮気や不倫は、結婚生活を脅かすし離婚のキッカケになります。芸能人でも不倫をキッカケに離婚した方がいらっしゃいますよね。浮気している旦那や妻に対して、「もう結婚生活を続けられない」「浮気しているなんて離婚するしかない」と思うのは当然のことです。

しかし旦那・妻が浮気しているから絶対に離婚できるというわけではありません。浮気している旦那や妻に離婚を拒否されたときには法的に有効な証拠を集める必要があります。

  • 旦那が持っている浮気相手の私物
  • 携帯の通話履歴やLINE、メールの履歴
  • 旦那や妻が異性と二人で出かけている写真や目撃情報
  • シティホテルの領収証

ひと目完全に浮気していそうな証拠の数々です。しかしこれらの浮気の証拠は離婚するには不十分な証拠なのです。

浮気・不倫が原因で離婚するためには、不貞行為をしたという証拠が必要です。ようするに、あなたの旦那・妻とその浮気相手が体の関係を持ったという証拠を集めなくてはならないのです。「どこからが浮気?」なんて話はよくありますが、法的には性行為をしないと浮気とは言えないのです。

しかも例えば「ラブホテルの領収書1枚」では、証拠にならないのです。なぜならラブホテルに一度入ったからといって、性行為をしたとは限らないからです。なかなか面倒くさいですね汗

  • 3回以上同じ異性とホテルに入っていく様子の写真や動画
  • 40分以上のラブホテルの滞在が確認できるもの
  • 浮気相手の自宅への繰り返しの出入り
  • 確実に肉体関係を持ったことが確認できるLINEのやりとり

これらのものが、いわゆる浮気や不倫が原因で離婚するために十分な法的に有効な証拠です。確実に離婚するための証拠は、なかなかハードルが高いのです。

ただし、こういった離婚するために法的に有効な証拠以外にもカンタンな証拠を集めることが無意味なわけではありません。あくまで法的に有効な証拠を集めるのは、相手に離婚を拒否された場合だけだからです。法的に有効でない証拠でも、集めることで旦那が浮気を自白してくれることがあります。自分の旦那や妻が浮気しているかどうか、また離婚を拒否するか分からない手前、カンタンな証拠もできるだけ集めましょう。

ここで注意するべきことは、浮気相手とのLINEのやり取りや浮気現場を目撃しても、旦那や妻に浮気を疑っていると思われないことです。浮気をしている旦那は「あなた浮気してるでしょ!?」と言われると、シラバックレた挙句、警戒し、法的に有効な証拠を集めにくくなります。カンタンな証拠を集めたら、それとなく自白させるようにしましょう。

またそもそもあなたが本当に離婚すべきかどうか、カンタンな証拠を集めてから考え直してみるのも良いかもしれません。実は離婚した方が経済的に損をする、後から後悔するというケースがいくつもあります。

離婚はしないが、旦那・妻の浮気相手から慰謝料を請求したい

浮気→離婚とすぐに判断することは危険なケースもあります。というのも、離婚したからと言ってあなたが幸せになるとは限らないのです。

  • 離婚して経済的に困ってしまった
  • 実は旦那のことが好きだったことに気付いた
  • 子供の養育が困難になってしまった

など離婚を後悔する声も多く、浮気が発覚したらすぐに離婚せずに慰謝料をもらうのがベストと考える弁護士もいます。

実際に旦那や妻の浮気相手から慰謝料をもらうことは可能です。しかしやはり慰謝料を請求するには、法的に有効な証拠を集める必要があります。浮気や不倫の事実を確認するのに有効な証拠は不貞行為をしていたという証拠です。

  • 3回以上同じ異性とホテルに入っていく様子の写真や動画
  • 40分以上のラブホテルの滞在が確認できるもの
  • 浮気相手の自宅への繰り返しの出入り
  • 確実に肉体関係を持ったことが確認できるLINEのやりとり

これももちろん裁判や弁護士を通さず慰謝料を請求したり、夫や妻の協力の下慰謝料を請求することは可能です。しかし当然相手は慰謝料を支払いたくないし、浮気発覚前だとしたらあなたの旦那や妻が協力してくれるとは限りません。上記の法的に有効な証拠を握って、離婚する場合でもしない場合でも有利にコトを進めるのが最もオススメです。

旦那・妻に浮気・不倫の事実を自白させたい

  • 離婚したいが裁判を起こすのは面倒なので自白してほしい
  • 離婚したいわけではないが、夫や妻に反省してほしい
  • 不倫かはっきりしないため、本人の口から真実が知りたい

など旦那や妻に浮気を自白させたり理由はさまざまです。

もしあなたが離婚のために自白させたいのであれば、自白が有効な手段かどうかビミョウなところです。というのも、旦那や妻に(法的に有効でない)証拠を提示して自白させようとすると、浮気をムリヤリ否定されたり離婚を拒否されたときに、相手が警戒し法的に有効な証拠を集めることが難しくなるからです。

一方で離婚したいわけではないが、自分で浮気調査をして自白させたい場合です。特に証拠がなくともテクニックによって自白させることは不可能ではありません。しかしある程度客観的に浮気と思えるような証拠を集めてから、自白させるのがオススメの方法です。

このとき、離婚する気がないのであれば法的に有効な証拠をわざわざ集める必要はありません。

  • 旦那が持っている浮気相手の私物
  • 携帯の通話履歴やLINE、メールの履歴
  • 旦那や妻が異性と二人で出かけている写真や目撃情報
  • シティホテルの領収証

といった浮気の疑いになるものを少しずつ集めていきましょう。ある程度浮気と思える証拠が集まったタイミングで旦那や妻に自白させるよう少しずつ証拠を出していくのが効果的です

自分で浮気調査をした結果、浮気や不倫を自白したときの注意点として、証拠として残らないことがあります。例えば浮気や不倫を自白した後、やはり離婚したいと思ったタイミングで問い詰めるとあっさり手のひらを返されてしまいます。浮気調査の結果自白させたらしっかり形に残る証拠として音声や書類を残しておきましょう。

離婚はせずに、とにかく旦那・妻の浮気をやめさせたい

自分で浮気調査をした結果、浮気が発覚するとまずは浮気をやめてほしいと思うのが多くの人の気持ちではないでしょうか。浮気を止めさせる方法としては2つあります。

  1. 浮気を自白させて反省させる
  2. 妻・旦那にバレるのではと思ってバレる前に止める

特に男性に多いのですが、バレなければ浮気をしてもいいや、と思って浮気を続けてしまいます。バレていることを伝え反省させるには、まずそれなりの証拠集めが必要です。離婚や慰謝料請求のために必要な不貞行為の証拠を集める必要はありませんが、ある程度浮気だと客観的に納得できる証拠を自分で集めましょう。

次に浮気がバレるのではと恐れて止めるパターンです。これも全く何もなければバレないと思い続けてしまいます。こちらが浮気を疑っているよ、浮気調査はじめるよ、ということをそれとなく示しましょう。

その後の対応はともかく浮気をしているかどうかの事実だけを確認したい

おそらく何はともあれまずは浮気の事実からと考えている人が最も多いのではないでしょうか。

  • 異性と二人で会っていたら浮気
  • 異性とキスをしたら浮気
  • 異性の家に行ったら浮気

などどこまで調べるかというところに個人差はありますが、注意しなければならないことが一つあります。それは、最悪の場合、離婚や慰謝料請求できる状態にしておくということです。まずはカンタンな証拠集めから始めて問題ありませんが、旦那や妻にバレたり自白を強要してはいけません。

さてあなたが自分で浮気調査するゴールは決まりましたか?どちらにせよまずは法的に有効か無効か関係なくカンタンに集められる証拠を集めることから始めましょう。

自分でカンタンな証拠や確証を集める方法

改めてですが、浮気の証拠として有効なものは不貞行為つまり浮気相手と性行為を行ったという証拠です。しかし法的に有効でない証拠を集めることにも意味はあります。

  • 旦那や妻に浮気調査の証拠を下に自白させることができる
  • 探偵にお願いする時に費用が安くなることがある
  • 旦那や妻が浮気をしているという確証の下浮気調査をすることができる

ここから自分で浮気調査をする方法を紹介していきますが、全てやる必要はありません。むしろムリだと思います。また自分で浮気調査をする前に注意点があります。

  • 納得する証拠が集まるまで自分で浮気調査していることがバレてはいけません
  • 少しの証拠で相手を攻め倒してはいけません
  • 躍起になって体力的にムリをしてはいけません
  • お金のかかる証拠集めは慎重に行わなくてはいけません

できるだけカンタンにできるものから紹介していきますが、自信のない方はここから浮気調査を探偵に依頼するのが賢い選択です。費用がかかるから、そこまでオオゴトでもないからと探偵に頼まず自分で浮気・不倫調査をしたい気持ちもわかりますが、当然自分での浮気調査は失敗も多いです。浮気調査をムダにしないためにも、一度無料で相談してみてはいかがでしょうか。

ポケットや財布、カバンの中身をチェックする

特にやり方を説明する必要もないとは思います。旦那や妻が脱いだ服のポケット、机に置いてある財布の中身、カバンの中身をチェックして浮気と疑わしいものを見つけましょう。特に財布とカバンの中身は、実際にここから浮気が発覚した例が非常に多いです。

まず財布の中身は次のポイントを特にチェックしましょう。

  • レシート
  • ポイントカード
  • メッセージカードや手紙

レシートは旦那の購買行動がそのまま記されたものです。例えばレストランのコースメニュー2人分のレシート、ホテルのレシートなどが出てきたら、証拠として考えられます。

レシートでの浮気調査は手軽ですが、断定までできないのが難点です。それとなく旦那と会話して日記を残す、レシートとの整合性を確認する、長期的に続けるなどして証拠の強さを高めていくことが重要です

またポイントカードやメッセージカードも十分怪しむべきです。ラブホテルのポイントカードや異性からのメッセージカードから浮気が発覚することも多いです。その場で旦那や妻に問いただして発覚するケースもありますが、反発したり言い逃れの余地は十分にあります。証拠として写真等を残しておくのが賢いです。

ラブホテルのポイントカードが出てくれば、浮気調査をその後探偵にお願いしやすくなります。浮気相手は頻繁にそのホテルを使用していることになるので、場所のメドが付き探偵に依頼するときも安くなる可能性すらあるのです。

車内をチェックする

もしあなたが車を持っている、あなたの旦那が免許をもっているなら車をチェックすることは意外と効果的です。車の中を調査することで浮気がバレるケースとして次のようなものがあります。

  • 財布に入っていないレシートやポイントカードが出てくる
  • カーナビの履歴からデートがバレる
  • 浮気相手の私物が見つかる

財布の中をキレイにしていても、うっかり車の中にレシートや会員証、ポイントカードを置き忘れてしまうことがあるそうです。ダッシュボードの中やゴミ箱にそのまま入れっぱなしになっていないか確認してみましょう。

またカーナビの履歴を見ることで、旦那がどこで出かけていたのか分かります。デートだと思えるようなものを登録していたら浮気の証拠となるかもしれません。

車内のチェックから発覚するものは、どれも言い逃れがカンタンにできるものです。こちらもすぐに旦那に問いただすのではなく、辛抱強く証拠として持っていきましょう。ラブホテルのレシート同様、旦那の行動パターンが発覚するため探偵に依頼するときにお願いしやすくなります。

クレジットカードの明細をチェックする

これも人によっては比較的カンタンに、自分で浮気調査をする方法のひとつです。ただしただサラッと明細書を見るだけで浮気の証拠がつかめることはほぼないでしょう。また最近はクレジットカードの明細が自宅に届かず、WEB明細という形となっていることも多く、人によっては難しいセルフでの調査方法かもしれません。

  • ラブホテルの利用履歴がないか確認する
  • 女性もののブランドを買っていないか確認する

もしあなたは行っていないにも関わらず、ラブホテルの利用履歴があったらそれなりに証拠になりますよね。ラブホテルの利用履歴は「◯◯ホテル」と書かれていることはなく、一見ラブホテルとは思えない名前で明細に書かれています。何の会社か分からないものがあったらネットで検索してみましょう。ラブホテルならすぐにそれが表示されます。

またあなたが受け取っていないにも関わらず、女性もののブランドを購入していたら、別の女性にプレゼントしている可能性があります。これはいくらでも言い逃れできるので、レシートのときと同様に、証拠として残し、旦那との会話を日記に残しながらメモしていくことが有効です。

SuicaやPASMOなどの交通電子マネーの履歴をチェックする

こちらも自分で比較的手軽にできる浮気調査の方法です。旦那や妻のSuicaやPASMOを益の自動券売機に入れると、使用履歴を見ることができます。旦那が会社以外に行っている場所はないか、妻が平日にどこに出かけているのかを確実に見ることができます。

ただしこちらも単体ではなかなか証拠になりにくいのが難点です。旦那や妻との会話を日記等の記録に残しながら、整合性を確認し少しずつ証拠を強めていきましょう

携帯電話、スマホでLINEやメールなどをチェックする

今や浮気調査の定番です。夫婦の不倫だけでなく若いカップルでも、携帯を見て浮気が発覚することは非常に多いです。プライベートの塊であるスマホを見るのは、バレやすく相手の反感を買いやすいですが、何よりもすぐにできる浮気調査の方法といえます。

ほとんどのスマホは画面にロックがかかっています。浮気をしている人ならなおさらです。スマホのロックの種類には、

  • 指紋認証
  • パスワード(文字)
  • パスワード(数字のみ)
  • パターン認証

などがあります。

まず指紋認証とパスワード認証(文字)の場合は、ほとんど諦めましょう。素人ができる考えられる対策は、寝ている間に指紋認証を開ける、パスワードが何か直接聞く、くらいです。あなたの旦那や妻が鈍感であればこれでいけますが、少しでも慎重で浮気がバレないようにしていたらくぐり抜けるのは難しいです。

次にパスワード(数字のみ)とパターン認証の場合は、本人が開けているところを除き見して暗記するのが最も手っ取り早いです。「スマホ貸して〜」などといって開けてもらう方法もあると言われていますが、せいぜいそのときのリアクションが参考になるくらいでしょう。

スマホをチェックする上で確認するポイントは主に次のものです。

  • LINE
  • メール
  • Facebook、TwitterなどのSNS
  • 通話履歴
  • 写真

ただし、どれもやはり慎重な旦那や妻であれば

  • 二重でパスワードをかけている
  • 浮気相手の名前を変えて登録している
  • 履歴を毎回削除している

などの対策をしています。これらの対策を厳重にやられると手の出しようがないですが、少しでも抜けていればすぐに浮気が発覚するでしょう。

  • パスワードは開かないが、LINEの着信が画面に表示される
  • 明らかに同性の名前なのにトーク内容がアウト

これらは法的には有効でないとはいえ、確実に大きな証拠となるでしょう。やはりあまり警戒していない場合は、スマホをみるのは最強の自分でできる浮気調査方法といえそうです。

スマホを見ることでの自力での浮気調査方法を解説しましたが、改めてスマホのチェックは予想以上にリスクのある調査方法です。浮気をしている人もスマホから浮気がバレる可能性が高いことも分かっていますし、対策もします。またスマホを覗いたことがバレてしまうと、人の携帯を見る人と思われ浮気しているしていないに関わらず、これまで以上に対策をされ、その後の証拠をつかむのが難しくなってしまいます。

スマホを見るほど浮気に確証を持っており、証拠がほしいならば探偵にお願いするのも一つの手段です。ここで自分でスマホを覗いて関係を悪くする前に、プロに一度相談してみてはいかがでしょう。

浮気調査用のアプリを使用する

実は自分で浮気調査するためのアプリが何種類かあることをご存知ですか。

  • 旦那や妻のSuicaの使用履歴が分かる
  • 旦那や妻のiPhoneの場所が分かる

など手軽にできるものから

  • 相手のスマホ画面を監視できる
  • メールやメッセージが来たらあなたに転送される

などもはやハッカーレベルのものまであります。当然高度なものほど、自分での浮気調査の難易度は上がりその分浮気の証拠としての強さも強くなります。使い慣れていないと失敗することもあるのですが、一度自分で浮気調査できそうなものを見てみるのも良いと思います

浮気調査グッズを利用する

  • 盗聴器
  • GPS
  • 盗撮器(隠しカメラ)

など今では個人でも性能の高い機械が買えるようになりました。一気に自分での浮気調査の中では難易度が上がったものの、もし浮気の証拠がつかめれば相手はなかなか言い逃れができないものが獲得できます。

休日に仕事といって出ていったのに会社とは別のところにいる、明らかに浮気と思える女性との会話が録音されているなど、まだ法的に有効とは言いがたくとも一般的には十分な証拠を手に入れられます。

それぞれ、やはり浮気をしている旦那や妻にバレないように注意しましょう。グッズを使うということは、物を設置することになるので、バレやすい浮気調査方法であることは間違いありません。カモフラージュしてあなたのパートナーに身に着けさせるようにしましょう。

またGPSで手に入れた位置情報や盗聴した内容は、法的に有効な証拠を手に入れるための一歩手前のものです。実際に離婚する、慰謝料を請求する、旦那が浮気を認めないなどというときに大きな働きをします。

ここからが探偵がオススメ。法的に有効な証拠を獲得する

法的に有効でなくとも、いくつかの証拠が手に入ったら改めて一度自分の浮気調査のゴールを確認しましょう。

  • 浮気・不倫している旦那・妻と離婚したい、別れたい
  • 離婚はしないが、旦那・妻の浮気相手から慰謝料を請求したい
  • 今はとりあえず事実を確認してその後どうするか決めたい

と思っている方は、法律上有効な証拠を手に入れる必要があります。中途半端な情報で慰謝料請求や、旦那への事実確認はムリなので決定的な証拠を手に入れましょう。

ここからの浮気調査方法がグンと自分一人でやるのは難しくなります。失敗したり、ムダになるケースが本当に多いです。自分でムリに浮気調査を続けるよりもプロへの依頼をもう一度検討してみてください。

尾行し、撮影する

自分での浮気調査=尾行と考えてしまいがちなくらい浮気調査の定番ですが、最も難しく根性も必要です。尾行で決定的な証拠、すなわち性行為があったことを示すのは

  • めちゃくちゃ時間がかかる
  • それなりに費用もかさむ
  • 顔が割れているので当然バレやすい

とうまくいく気配がなかなか少ないのです。ここでは少しだけ尾行して、法的に有効な証拠を手に入れる方法を紹介します。

まずかなりの時間があることが前提になります。仮に旦那がラブホテルに入ったところを目撃したとしても1回の写真では有効な証拠になりません。またそもそもそうカンタンに現場を目撃するのも難しいからです。子供もいない専業主婦くらい時間に余裕があることが前提です。

次にある程度の場所、時間のアテを付けましょう。旦那が家を出てから帰るまで、常に尾行していては時間もかかるしバレる可能性も高くなってしまいます。カンタンな証拠を集めていく中で、

  • 旦那や妻はいつ浮気相手と会うことが多いのか
  • 旦那や妻はどこで浮気相手と会うことが多いのか
  • 普段使っているラブホテルや浮気相手の家はどこか
  • どこか特別出かける用事はないか

などを入手してそれをもとに、尾行や張り込みをするようにしましょう。

もし運良く浮気相手とラブホテルなどへ入る姿が目撃できたら写真を撮影しましょう。撮影する時は、ピンとを確実にあわせて連写で撮影するのがオススメです。なぜならブレていたり、ボヤケていたりしてしまっては、証拠としての価値が下がってしまうからです。

撮影に成功しても、すぐには突き出さず、何日か撮影しましょう。1日分の写真でも証拠にはなりますが、まだ完全に十分とはいえないためです。

途中まで自分で調査し残りは探偵に頼むべし

自分で浮気調査をして証拠を手に入れる方法を紹介しましたが、なかなか難しいことが伝わったのではないでしょうか。自力での浮気調査もある程度は可能ですが、ムリに全部自分でやる切ろうとしないことも大切です。

自分で浮気調査できるかなと思っている方にオススメなのが、少しだけ自分で浮気調査をしてあとはプロと相談するという方法です。浮気が疑わしいときに、サクッと低価格でプロにお願いできるのが理想なのですが、残念なことに探偵への浮気調査はそこまで安くはないです。

  • 途中まで自分でやって残りは相談する
  • いくつかの探偵事務所を比較して安く依頼する

などして、決定的なところはプロに依頼しながらできるところまで自分でやってみてはいかがでしょうか。

-浮気の慰謝料

no image

浮気・不倫の裁判は起こすな!費用や証拠が揃っても示談を試みるべき

旦那や妻の不倫行為は決して許せるものではないですよね。裏切られたことに対する怒りや悲しみの気持ちは計り知れませんし、そういった気持や相手との関係に見切 …

浮気の慰謝料 | 2017/11/08

no image

旦那・彼氏の浮気癖がどうしても治らないときに考えるべき2つのこと

あなたの彼氏や彼女が、もし浮気をしやすい人だったら不安になりますよね。今回の記事では、どのような特徴を持っている人が浮気をしやすいのかを一挙にご紹介し …

浮気の防止 | 2017/11/01

no image

子供が親の浮気に気が付いたらどう対処すれば良い?証拠はどうやって集める?

「父親、もしくは母親が他の人と浮気をしているかもしれない」 「親が知らない人と手をつないでいるところを見てしまった」といった事態になれば、子供としては …

浮気の対処 | 2017/10/29

no image

浮気したパートナーが逆ギレする心理とその対処法を知っておく

パートナーの浮気が発覚した時、誰でも頭に血が上ってすぐにでも質問責めにしたいという気持ちが起こります。しかし、話し方を間違えると相手が逆ギレして思わぬ …

浮気の対処 | 2017/10/26

no image

大切なパートナーが浮気で本気になってしまったら?本気の見分け方と対処法を紹介します!

もしもパートナーが浮気をしたら。さらには浮気相手に本気になったら、あなたはどのように行動しますか?例えば既婚者の浮気の場合、離婚につながるような本気の …

浮気の対処 | 2017/10/24

no image

治らない浮気癖を根治させる!浮気体質を治す方法

浮気癖は一生治らない病気のようなものだと、よく耳にします。もう二度と浮気をしないと約束しても、また繰り返す……。浮気癖はもう治らないのでしょうか?なぜ …

浮気の防止 | 2017/10/24

no image

蠍座の男性の浮気への対処法

勇敢で責任感が強く恐れ知らずで、大胆な事で知られる蠍座の男性。 一見クールで無口な為「絶対に浮気などしない一途な人」と思われますが、どんな男性も浮気を …

旦那の浮気 | 2017/10/23

no image

パートナーの浮気を発見したい!その時にするべき適切な対応方法とは

パートナーの行動がどこかおかしいと思っても、浮気に繋がっているのかはなかなか分かりにくいですね。しかし、浮気の兆候を当てはめてみると、意外と分かりやす …

浮気の対処 | 2017/10/21

no image

電話でわかる浮気の真実!浮気の見破り方と対処法を伝授します

あなたの恋人と異性が電話をしている時、『あれ?なんだかおかしいな』と感じることはありませんか。恋人に浮気の可能性があると知れば生きているのが嫌になる程 …

浮気調査の方法 | 2017/10/21

no image

浮気がちな女性の特徴9点を紹介!浮気をする女性の本音とは?

「何となく最近様子がおかしい…」「以前とは趣味や好みが変わったような気がする…」 浮気するのは男だけ?いえいえ、妻の不倫をテーマにしたドラマが大ヒット …

妻の浮気 | 2017/10/21